今日はPCを新調しに秋葉原へ。偶然にも大安吉日。

朝からソワソワ。やはりPCとはいえ大きな買い物をする日はこういう気分になる。昨日のうちに下取りしてもらうPCは封印しておいた。今日買う予定のPCはDVDもCDRWも組み込まれているから、今まで使っていたこれらも元箱に詰めておく。さて、9:50だ。いよいよ出発。

秋葉原には10時半過ぎに到着。ちょうどいいくらいかな。○フマップへ急ぐ。しかしなんと開店は11時だった(^^;。意外。店頭で待たされた。中では開店前の朝礼が開かれ、何度もお辞儀の練習を繰り返していた。お客様商売の場合こういう研修って大事だよね。

開店と同時に買い取り窓口へ。20分ほどで査定が終わるとのこと。登録を済ませてから店内を逍遥。ノートパソコン売り場で今日のお目当てを見つける。在庫はあるようだった。安心して買い取りセンターに戻るとまだ終わっていない。問い合わせると「あと30分ほどかかってしまいます」と丁寧に説明された。仕方ない。別の店を回ってみた。

12:20過ぎ。そろそろ腹も減ってくる。行ってみると査定が終わっていた。71,000円あまり。即OKし、ノートパソコン売り場でPCを購入した。ソニーのバイオFX。PCG-FX55S/BPで、ペンティアム3が850MHZで乗っている。OSはWinXP。メインメモリが256MB(!)。HDD30GB(!)。とても使い切れない(^^;。15型XGATFT液晶はかなりでかく感じる。ウィンドウ表示が丸っこくてなれないので、前の表示形式に改めてしまった。スタートボタン横にあったIEとOEの呼び出しボタンがなくなったのが不便だ。

帰ってきて早速セットアップ。だが肝心のデータベースソフトは設定があわないらしくて走らなかった(^^;。S書店さんにご迷惑と知りつつ電話であれこれお聞きしたら、データが破損しているわけではないことが確認できた。S書店さんもXP機を買われたらしいから数日のうちにこの症状も解決していただけるはずだ。まあ、ゆっくり行きましょうや。

今回のXPはネットワーク対応が売りだけにあれこれとセキュリティがかけられている様だ。ちゃんと登録しないと全機能使えないように設定されていたりするからそのあたりの絡みでデータベースが動かないのかもしれない。とにかく面倒になった。

あとは微妙に違うキー配列。これまた曲者(^^;。