淡々とした気持ちで今日を迎えた。

明治古典会経営員主任も通常市は今日でおしまい。朝はいつものように6時起き。

いつものように朝飯を軽く摂り、店を出たのはいつもより少し早め。竹橋駅には集合時間の20分前に到着してしまった。

経営員1名遅刻(^^;。品物は立ち上がり少な目。それでも仕分けの荷が地方荷を含めて3口あり、時間が過ぎていくに連れ、徐々に作業の流れが滞り始める。ワタシは大判の洋書写真集の口を仕分け。遅刻した経営員の彼は遅刻こそすれ、作業は他会でも鍛えられており、早い。1名欠はやはり痛い。

展示台を徐々に拡張し、最終的にはエレベーター側を残置品置き場以外はすべて使用する状況になった。出品点数は936点。駆け込みでのご出品を荷受けしているうちに12時半をすぎた。昼飯にうなぎを頂き、入札。何点かワタシが仕分けした中にも逸品が入っていた。

開札を10分遅らせるほど入札の方が展示台前にあふれた。入札した写真集の口。5つのうち2つをなんとか上札で落札。首の皮1枚という感じ(^^;。
後半は最終台を待たずして高値落札の品物が続出。最終的には事業部長さんの予想をはるかに上回る出来高が弾き出されたとか。すごいですね。最終発声を聞きながら、ああ、これで終わったんだな、と。

大市会の作業。我々経営員のハイライトは下見が終了してから会場を入札会場に変更するどんでん返し作業の19日(土)と、お手伝いの方をお願いしての入札日20日(日)の2日間だ。やはり会場に入れないというハンデがあるため、運営の方々は”生みの苦しみ”をここ数週間味わっていらっしゃる(^^;。もうすぐですから、お早めに19日20日の会場設営を組んで下さいね(^^)。

HIDEさんに苦言を頂きながらも、今期で引退するワタシとRHくんの正・副主任が一言喋って、終礼も終わり。19時から神保町で来期運営に携わる方々の集会にワタシたちもご招待いただく。ビール、ライチ酒、紹興酒をシコタマ勧められ、つい、量を過ごしてしまったらしい(^^;。二次会でトイレへ行くときにふらつき、お開きになった後、同じ方面で3人乗ったタクシーでの状況が思い出せない(^^;。
それでもなんとか無事に帰ってきたのだから、帰巣本能だけは酔っても残っているらしいな・・・(^^;。

皆さん、こんないーかげんな主任に1年間お付き合い頂き、ありがとうございました。