朝からどんより。今日は台風が接近しているらしい。 ラジオでは九州に上陸したとか報道していた。また来るのか・・・(^^;。9時過ぎにオヤジが一旦店に寄る。そのまま大市へ出かけていった。気合が入ってるなぁ。 朝から一ヶ月ぶりの歯医者。今日は結構良く磨けていると言われた。ただ、右奥下に溜まっていたとか。「ウィークポイントのようですから意識して磨いてみてください。」と。次回も1ヶ月後。 戻ってきてから荷造り作業。早く大市へ行きたい気持ちを抑えながら郵便振替で届けられた前金分の10件を荷造り。40分で終えて出かけた。もう雨が降り出している。東横線の車中、澁澤龍彦の文庫本を広げる。 神保町着。まずは腹ごしらえ。白山通りにある天丼屋さん。カウンターしかないお店だけどいつも満員。座って天丼が出てくるのを待つ。「ご馳走様」と丼をカウンターに載せる人もいれば、そのまま出て行く人もいる。丼にご飯粒が一杯付いたままの人も居れば、大盛りを食べたのに一粒も飯を残さない人もいる。人間模様。ワタシの中では飯粒を残すのは行儀が悪いと思うのだけど、違うかしらん?500円でシジミ汁付。満腹。 古書会館。大市会場。順に入札して回り、途中Mさんと裏のカフェでお茶休憩。全部入札し終えて古書会館を出たのは17時少し前。さて、明日はどうなるか。 店に戻って少し仕事をしているうちに夕食の時間。サンマの塩焼き。「安かったんだ。1尾98円だよ。」とか。安いのは需要と供給の関係からだろう。食べ比べても198円と98円のサンマの違いなんて判らないのではなかろーか。かぼすをかけて食べる。ビールにも絞ってかぼすビール。ウマイねぇ(^^)。ゼータクな気分になれるなぁ。息子もサンマは大好きだが皮が嫌いらしい。代わりに娘はサンマの身があまり好きではなく、血合い肉と皮がお気に入り。どちらにしてもサンマは嫌いじゃないらしい。まあ良かった。この味を食べられないなんて気の毒以外のナニモノでもない。息子のたっての希望か、今日も切り干し大根の煮付けが小皿に取り分けられてサンマの隣に座っていた。 夕食後もラジオを聴きながら仕事。明日の朝は台風がやってくるらしいゾ(^^;。0929.jpg