起きたのは8時。 息子は学校へ出かけるところだった。朝飯前に荷造り作業。とにかく仕事はどんどんできるところからやっておかないと。 ひとしきり仕事をしてなんとか追いつくと少し安心して朝飯。ちょうど女房が娘を幼稚園に送って帰ってきた。キムチ納豆ご飯。 朝飯を食べながら録画しておいたドラマを見る。本が大変高価に扱われていた。50両って今のお金で言えばいくらくらいなんだろう・・・。それにしてもおカネの貸し借りで首が飛ぶのだから、怖いよなぁ。 店を開けたのは昼すぎ。発送荷物はすっきりなっていたが、その後追加もあり、何度か郵便局を往復する。気がつくと1日店の中に居た、ということが意外に増えてきたので、意識して外に出るようにしたい。明古の経営員をやっていた頃が妙に懐かしく感じられる今日この頃(^^;。 オークション出品作業よりも、昨日買ってきた本の整理に1日当てる。やらなきゃやらなきゃと思いながら後回しにしている山がいくつかある。本屋は手間を売る商売。手間をかけて棚に並べることで本は本来持っていた輝きを再び取り戻す。 19時半には店を閉めて夕食。食後にちょっと寝っころがったら居眠りをしてしまった。目が覚めたら21時少し前。ラジオを聴きながらオークション落札品のお返事を書いているうちにトータス氏のラジオが終わった。今度の新曲が2回かかる。「バカサバイバー!」とサビの部分だけ一緒になって唄う(^^;。いい曲だ。気持ちが前向きになれる。 メール書きをしているうちに頂いたご注文品を取り揃えているうちに時間はどんどん進む。日記を書き終われば今日も25時(^^;。 明日は1ヶ月ぶりの歯医者。そして大市会。0928.jpg