朝は何故だか5時に目が覚める。おかしいな、今日は亀山の日じゃないゾ(^^;。 外ではカラスが騒いでいた。子育ても佳境に入った時期なのだろう。川崎市の措置により、4月1日から事業系ゴミが委託業者によって回収されることとなってからゴミ集積所のゴミがほとんど消えた。あれだけ積み上がっていたゴミのほとんどは事業系だったのだと思うと唖然とする。ついこの間まであのゴミは税金で回収されていたのだ。 ゴミが消え、都会のカラスはオマンマの食い上げになったのだろう。毎朝ありついていた朝飯が出なくなった。彼らとてそのままでは居られまい。エサにありつける場所へと移動を開始することになるだろう。これからは都会のカラスの居る地域はゴミ対策がとられていない場所であると見てほぼ間違いなくなるだろう。 起きてしまったので仕方ないから仕事を始める。昨日作ろうと思って出来なかった荷造りをいくつか。昨日の理事ミーティングで話したことを忘れないうちに思い出して手帳にメモ。この”書く”という動作が記憶に定着させるのに有効なんだよなぁ、とかつぶやいてみる。朝5時から机に向かうなんて受験期以来の事だ(^^;。 今日は息子の運動会の日。時計が7時を過ぎてそろそろ女房たちも起きだした様子。外は予報に反して快晴。抜けるような青い空。紫外線タップリなんだろうなぁ・・・。 「ねえ、おとうさん。おとうさんもおかあさんもじかんがたったらおじいちゃんとおばあちゃんになっちゃうんでしょ?」8時過ぎに階上に上がるやいなや娘がそんな事を言い出した(^^;。「あたしもおとなになったらすぐにおばあちゃんになっちゃうんだよね・・・」ヲイヲイどうした?熱でも出たか?悪い夢でも見たのかな(^^;? なぁーんでそんな事を考えたのかね?そんなこと考える前にしっかりした大人にならなきゃね。と言うと、笑って「まだまだこどもだからおとなになるのはずっとずーっとさきだよね」と言った。親が居てその親が毎日近くで仕事をしていると、そういう”時間”というものを意識するのだろうか・・・。まだまだ子供と思っていると急に大人と同じ様な事を意識していたりするから驚かされる。あーびっくりした。 9:40過ぎに駐車場からクルマを出し、オヤジと二人で仕入れに出かけた。比較的ご近所ではあったが、初めての場所なのでオヤジのナビが助かる。10:20すぎに到着。買い取らせていただいた。ありがとうございました。 店に戻って品物を下ろす。女房は子供を連れて息子の運動会へ出かけていた。 12時を過ぎたので一人お弁当のおかずの残りのから揚げとおにぎりを食べた。食べ終わると眠くなった。そういえば今日は早起きをしたんだっけか・・・。 午後は郵便振替での前金分の荷造り。いつもお買い上げありがとうございます。終わったらすぐにオークション出品作業を開始する。ヘンなものを出品してみた(^^;。売れてくれるかしらん? 14時過ぎに女房と娘が帰ってきた。日に焼けて顔が赤い。この日差しじゃそりゃそうだよなぁ。紫外線は死の光線らしいから本当はできるだけ浴びない方がいいらしいよ。気をつけてね。 お茶の時間に女房がさっきの運動会で撮って来たVTRを見た。今年の運動会はビデオ観戦となった。 徒競走では全力で走っていないように見えたウチの息子(^^;。んー、まあ身体が大きくなってきたからそんな風に見えるのかな・・・。今は男女混ぜて走らせるのが指導らしい。 そのあと、今日最大の競技イベントとして5、6年生で騎馬戦があったらしい。われわれが小学生の頃にもやった覚えがある。その頃は男子だけが参加していたのだけど、今や女子も立派に3人で組んだ馬に乗って颯爽と登場。勇敢にも男子の馬と戦っていた。そのためかルールが変更されていた。相手の帽子を取る、相手の馬を崩す、の従来ルールに、土俵が描かれてここから出たほうが負け、という決まりが追加されていた。少し円が小さいのか、ちょっと押されるとすぐに勝負がついてしまう。あまり激しく戦ってけが人が出てはいけないという事なのかなぁ・・・。迫力がいまいち。 ところが、団体戦と個人戦で結局両者勝負がつかず、大将同士の一騎打ちの決勝戦が行われることになったのだが、どちらの大将も女子だった・・・。時代は変わったのねぇ(^^;。もちろん試合は迫力満点だったけれども。 見ている途中で息子が学校から帰ってきた。顔も腕もひやけで真っ赤になっていた・・・。うあ、いたそー(^^;。あとでやけどの薬を塗ったほうがいいゾ。 夕食はぶっかけそうめん。量が多かったらしくて子供たちは少し残していた。 0529.jpg