朝はいつもどおり8時起き。すぐにゴミ出し。明日から事業系ゴミは有料化。 朝飯を食べてから仕入れに出かける。曇り空でたまにポチポチと雨がフロントガラスに当たる。クルマで1時間ほどの場所。実は初めての女子大である。場所は言えないけれども。 途中ものすごい渋滞に遭い、お約束の時間に遅れてしまう。やっと門に辿りつき、守衛さんから許可証をもらって延々と緑深い道を登っていく。開けてきたと思ったら校舎が見えた。駐車場に停めて台車を荷台から取り出す。 春休みで人気のないキャンパス。遅れていたため校舎入口まで急ぐ。事務所の方に先生の研究室の場所をお聞きしてからエレベーターに乗る。 評価の上、買い取らせていただいた。ありがとうございました。 まだ空は曇り空。荷物をクルマに載せようとして校舎の階段を下りる。目の前にソメイヨシノの並木。バックの深い緑に薄いきれいなピンク色をした花が映える。少し風が吹く度にハラハラと花びらが散る。いい時間が流れているなぁ。春休みでこんないい景色を見る人がほとんど居ないのがもったいないと思った。よく見ると足元には土筆が自生していた。そうか、明日から4月だものな・・・。 帰り道。ラジオを聴きながら行きで走ってきた道を辿っているつもりだったが、1本角を曲がり損ねたらしい。なぜか多摩川を東京側へ渡ってしまうルートに入り込んでしまっていた(^^;。あわてて右折して川岸の細い一方通行路へ滑り込む。いつしか空の雲は切れ、春特有の淡い青空に変わっていた。 土手には桜並木と菜の花。ちょうど晴れていい感じの景色。暖かいので土手のサイクリングコースには散策する人たちが結構居た。いいなぁ、こんな日は歩きたいよね。 店に戻ってからは買ってきた荷物を整理する時間もなく、荷造り三昧。やっている間に明日までにホームページの構成を変えるべく、あれこれと構想を練る。一番の問題はコンテンツだ。甘露旬報の更新をやめるとしても、何をトップページに持ってくるか。いろいろ考えながらオークション情報を載せてみることにした。 そうと決めた後も見せ方をどうするかに腐心。そもそもhtmlなど、ホームページの作り方が全然わからない人間が作るのだから最初から限界があるわけで・・・(^^;。出来ないながらもパズルのように組み合わせる。 夕食後は内税に切り替える作業も加わり、すべて終わらせたらやっぱり日付が変わっていた。