昨夜はそーとー飲んだらしかった。

二次会ではほとんど飲まなかったのでそれ程とも思っていなかったが、今朝、起きれなかった(^^;。朝飯を食べることが出来ず、二度寝する羽目に陥った・・・。
二日酔いの特効薬は甘いものだ。アルコールの分解が促進される。飴玉を舐めてから賞味期限を少し過ぎたウィダーを2つ飲んだ。水を飲んで寝た。どうせ起きてもこれじゃ仕事にならない。

思えばこれほど飲んだのも久しぶりだった。一時胃痛を起こしていたので、酒量を大幅に減らしたことがあったから、身体が酒に慣れていない感じだった。でも、それくらい楽しかったのだろうな・・・。

二度寝から起きるとだいぶ楽になっていた。というかほとんど治っていた。やはり甘いものは良く効く。勢いをつけて大市会の荷物を引き取りに出かけた。クルマの中で自販機で買った果汁入りジュースを飲んだ。

道はガラガラ。やっぱり平日よりも土曜日取りに来たほうがいいのかしら。大市会が終わって古書会館はガランとしている。やはりこの建物には本が似合う。無いとすごくさびしい絵に見える。
カーゴを見つけたのでクルマに積む。カーゴには当然大小さまざまな本口が収められていたが、ちゃんと大柄で重い本から順に積み上げて頂いていたのでカーゴ移動するときも本が揺れたり崩れたりせず安定していた。素晴らしい(!)。すごくスキルの高い仕事だと思いました。感謝。

店に戻って昼飯に茶漬け。朝飯を抜いたようになっていたので、すごくうまかった。それからもうひと寝入り。せっかくの土曜日だったが、ほとんど仕事にならなかった(^^;。

夕食後。オークションの仕事。月末の土曜日は落札品が多くて単価も高いものが多い。今日は件数も多く、メール書き作業に少し時間がかかってしまった。日付が変わる頃に終了したので息抜きにセブンのDVDを見る。名作で名高い第8話「狙われた街」のメトロン星人だった。実相寺昭雄監督の映像と演出はいちいち素晴らしく、他の監督さんとはハッキリ一線を画す。下町のアパートで卓袱台を挟んでダンと会談するメトロン星人の映像や、夕焼けをバックにした戦闘シーンの出来はもはやウルトラシリーズをも超えていた。いくつかの禁を破った本作のため、この後しばらく実相寺監督は演出から外されたとウィキペディアにある。まあ芸術とはそういうものである。

ウルトラ警備隊の真っ暗な司令室。アンヌ隊員の喪服姿(一瞬ね)。彼女の髪型がショートになるのはなぜ?
260930.jpg