昨日はPCのことですったもんだ。

今朝、再びPCの電源を入れる時、ふと気がついた。そういえばPCの中はちゃんとしているんだろうか。一番気になったのはCPUファン。ちゃんと回っているだろうか。再びマニュアルを取り出した。
手で回せる捻子を2本。たったこれだけ外せば外蓋が取り外せるという。ほんとかいな。いい機会なのでやってみることにした。
開けてみる。ん。アキバで良く見るスケルトンモデルと同じような中身だ。内部空間を確保したいのか、スカスカな感じがする。CPUファンは間違いようのないほどデカイ。ちゃんと回っていたのか確かめなかったが、もしこれが回っていなかったら、この暑さである。フリーズして当たり前ではないか・・・(意味的には逆だなぁ)。
埃がものすごく溜まっていた。取り外してクリーナーで埃を吹き飛ばす。ついでだから内部の空気を扇風機とクリーナーでひと吹きしてみた。CPUファンと電源ファンの周りには特に埃がたまっていた。

熱によるフリーズには想いが至らなかった。やはりこれかもしれない。電源を入れてファンがどちらも回っていることを確認してから外蓋を閉め、扇風機の風も当ててみることにした。

そんな感じで今日も午後いっぱい仕事をしたが、フリーズは一切なし。うーむ、主な原因はこっちだったかもしれないね。

夕食後、オークション落札品のメール書きを終えてから雪谷往復を決行。金曜日に渋谷で足首をねじってから控えていたが、そろそろ復帰したい。丸子橋を渡り切るまでは大事を取って歩く。渡りきってから歩くようなペースで走りはじめると、意外に足は全く痛くなかった。よし行ける、と思ったら自分でも意外なほど身体が軽くて、雪谷までまったく休みなしで走れた。
PCも足も一気に完全復帰かな。帰りはずっと走って帰ってきた。大汗も気持ちいい(^^)。
7658歩 4.97km 64分 449.3kcal 13.2g
270827.jpg