朝から晴れ。のち曇り空。結構寒い。

朝飯を食べ終わって荷造り作業を鋭意。いつもお買い上げありがとうございます。たっぷり昼過ぎまでかかるものの、今日は久し振りに明古へ行くことにした。
1か月ほど交換会へ行けない日が続いてしまった。入札の感覚が狂っていないかが不安だった。

車中では東京の地下の本の続き。読み終わった。途中からはほとんど以前の著作で読んだ内容になっていた。この方の書いた本はアマゾンの読者書評欄でトンデモ本扱いされることが多いけど、本当にトンデモ本であればこれだけ著作が出ることもないだろう。売れているのだ。説得力によるものだと思う。

神保町駅。改札を出ると大きく手書き文字。都営線と間違える人が多いためだろう。靖国通りは青空古書まつり開催中。ズラリと古書が並んで人通りも多かった。まるで街全体が古本屋になっているよう。こういう光景は神保町ならではだと思う。素晴らしい。
その一方で錦華通り入り口にあった「自由時間」が閉店していた。当初は隣のコーヒー店とセットでブックカフェのような趣きで開店したものの、最後は大規模文房具店になっていた。やはり家賃だろうか・・・。元の三省堂3階へ戻ったと張り紙があった。

入札を終えて讃岐うどんの昼飯。ちくわ天はチーズ入り。すりごまをたっぷりかけて食べる。

店に戻って荷造り作業の続き。オークション出品作業に移行するものの、はかどらず(^^;。入札の結果も散々。また通わなきゃだわっ!
12056歩 7.23km 91分 675.6kcal 26.1g
281031.jpg