朝から雨。

出かける予定なし。女房の買い物に付き合ったりしたあと、ゆっくり朝飯を食べてから荷造り作業を鋭意。いつもお買い上げありがとうございます。ラジオでは「東京の桜が満開と発表がありました」とかしゃべっている。こんな雨の日に?

昼過ぎになると、オヤジが露骨に「そこ居ると邪魔」ってオーラを出し始める(^^;。ワタシの使ってるデスクを本の置き場に使いたいらしいんだけど、べつに置き場なんてほかにどこでもあるはず。ゆーずーがきかないお年ごろ。まあ、そろそろ昼飯の時間だし、と席を離れた。

塾から帰ってきた娘も一緒に昼飯。食べながら借りてきたDVDで三谷幸喜監督「ショートカット」を観た。最初から最後までおよそ2時間、ノーカットの作品で、一度もカメラが止まらない。メインキャストは鈴木京香さんと中井貴一さんのお二人。後半になってメインの二人が順番にはけるシーンをつなぐ役で梶原善さんも出演。
きっと舞台ってこんなかんじなんだろーなー、って思いながら観た。

急に外が明るくなったと思ったら晴れていた。みるみる雲が流れていく。こりゃ出かけなきゃ。すでに16時を過ぎていた。女性陣からはアタリマエのように言われた「いってらっしゃい」。・・・行ってきますよ。

遠出は無理。カメラを持ってとりあえず丸子橋を渡る。去年と一緒でいいや。桜坂を目指した。
河川敷には水溜り。人が全然居ない。南風のかなり強風が吹き抜ける。傍らをクルマがびゅんびゅん通り過ぎて行く。
東京側に渡りきると河川敷に1本桜の木が立っている。風で桜の枝が吹き飛ばされそうなくらい揺れている。やっぱり河川敷には人がほとんど居ない。せっかくだから花を見に行こうと思い、寄り道することにした。大きく枝が揺れていたが、かなり低いところで花が咲いていたりして、クローズアップできた。といってもマクロレンズを持ってないからILCE7にMIR20mmを付けて最短の18cmまで寄った。思ったよりも寄れた。

調子に乗ってゾナー135mmに付け替えてみたり、タクマー55mmで撮ってみたり。結構楽しめた。

六郷用水際を歩いて桜坂へ。やっぱりたくさんの人が居た。なんでも雨がやんでから人が出てきたようで、すでに17時を過ぎて桜には光が当たっていない状態だった。それでもこの人出。ぐるっとひと回りしてから帰路。
再び丸子橋を渡る頃には日の入り寸前だった。風はまだ強かった。
7205歩 4.32km 68分 353.7kcal 9.3g
20140330.jpg