晴れ。

連休合間の月曜日。荷造り作業を鋭意。いつもお買い上げありがとうございます。

朝からお客様がいらしたり、交換会のお支払いしたり、いろいろと重なった。月末ってかんじ。

午後早々、オヤジは免許更新に出かけた。まだまだ乗るつもりらしい。近所の教習所で教習を受ける義務のある年齢。本人は自信満々だが、ワタシはそろそろ心配だね。

いろいろと仕事が重なる。こういう日もあるなぁ。愛書会展の御注文も始まっている。オヤジは17時頃に帰ってきた。ずいぶん時間がかかったね。免許更新に1日がかりとは。

昨日観た「さよなら渓谷」は真木よう子さんが賞を取ったっていう報道を聞いていたのでDVDを借りた。仕入れた前評判はそれだけ。で、観てみるとなんとも悲惨な映画。一応ストーリーの設定が、と書いておく。ただ、いまいち乗れなかったのもたしか。
真木よう子さんと上川隆也そっくりの俳優さんが夫婦役。設定が映画のオチになっているからネタバレを避けようと思うとほとんど何も書けない(^^;。ストーリーらしいストーリーはないような気がする。「この設定(レイプ事件)」が与えられたとき、男女はどのように振る舞うだろうか、という”興味”が映画となって演出されている(気がする)。
当然、主人公の二人はそのことを秘密にしているからストーリーテラーとして大森南朋さん扮する雑誌記者が登場する。が、この人のプライベート(奥さんと仲が悪い:その理由はなぜが描かれず)をたびたび挿入して描いていたのはなんでだったんだろう。
謎映画だが、舞台は奥多摩。もえぎの湯とか登場する。題名の「さよなら渓谷」は奥多摩ってことなのか・・・。でも、この場所に必然は感じられなかった。それとも、あの吊り橋のシーンがクライマックスだったの・・・(?)

仕事を終えてからランニング。明日から雨らしい。
9161歩 5.49km 71分 534.4kcal 21.1g 87.4
20140428.jpg