甘露日記

古本屋甘露日記 http://www.kanroshobo.com

2002年05月

甘露も歩けば・・・

晴れていた。歩こうと思った。

たまにそんな日がある。こういう衝動を抑えるとあとでぶり返しがある。抵抗はしないことだ。

一新会の入札を終えてから出世不動通りを歩き、神田駅周辺で赤レンガの高架に突き当たった。お供のカメラはローライ35。そういえば久しぶりの出動になる。
このあたりは駅前だからアーチ型の高架下にお店が入っているし、反対側にはこれでもかと目立つ看板が犇く。ここの雑踏はいつ見てもすごい。レトロな赤レンガときらめく電飾の織り成す風景は、いかにもアジア的でエネルギーを感じる。

そこからレンガ伝いに南へ歩く。高架下に飲み屋街が集結している小路を抜けると常盤橋周辺へ出る。紙幣の発行元、かのN銀行がある場所だ。新常盤橋、常盤橋、常盤橋が日本橋川に連続して架かっている。N銀のまん前にある常盤橋は常盤橋公園へ繋がっている石橋で、日本最古の現役石橋という。にしても、説明書きは言葉が踊っているが、誰一人省みる人もなく、ホームレスの方が橋の上にテントと張っていたりして・・・(^^;。

N銀前交差点にも常盤橋があり、こちらは現役バリバリ。N銀を見学に来たと思われる制服中学生が通り過ぎる。おーい、たのしんでるかぁー?
そのまま一石橋を渡って呉服橋から八重洲方面に抜ける。東京駅前は大きく駅前広場になっており、なかなか広々としている。目の前にガラス張りのでかいビル。いつの間に出来たんだろう。
銀座一丁目に沖縄物産店があり、入ってみる。いいねぇ。沖縄の雰囲気は大好きだ。ついついちんすこうとパイナップルチョコを買ってしまった。ソーキとかも欲しかったけど、気温が上がってきていたからやめた。レジを済ますとお姉さんがバナナ飴をくれた。なかなかウマイ。いいなぁ、沖縄。また行きたいなぁ。

せっかく来たからL社に寄る。ローライのコーナーを見るとこまごまとアクセサリーが売っていた。ストラップとレンズカバーの隣にあるのは・・・、おお!金属製フードではないか!ローライ純正でテッサー用24mmとゾナー用30.5mmのどちらもある。とりあえず買い求めることにした。メイドインジャーマニー。Rolleiの銘も入っている。サードパーティー製を買わなくてよかった・・・(^^)。

早速ローライにフードを付けて4丁目交差点を撮った。機能的なデザインは自ずと美しく見えるものだ。イイね、これ。

甘露も歩けば、何かに当たるもの、ネ。

夏の予約

ふと振り返れば、あれこれといろいろな事を詰め込んだホームページになってしまっている。
「本屋は本を売っていればよろしい」とお叱りを受けそうである。でも仕方ないナ。だってやりたいんだもん・・・(^^;。

昨日の看板工事の請求が来た。なるほどという金額。早速支払いに行く。
いつものようにご注文メールにお返事を差し上げ、ご入金頂いた分の荷造りをする。先日来、○井○友銀行のインターネット取引を始め、ご注文頂いたメールへのご案内に書き添えたところ、やはりポツポツご入金いただいている。最近は銀行のATMがコンビニに設置された為、銀行振り込みの方が便利な方が増えているのだろう。コンビニが重要なインフラとして地域に果たす役割が日に日に増している。コンビニがなければ我々はもはや生きていけない身体になってしまったのだ(^^;。

その昔、コンビニ草創期は、朝早くから夜遅くまで店が開いていることが存在理由だった。「開いててよかった」のCMはまだ頭に残っている。その要素は24時間営業になってこれ以上ないところまで来てしまったけど、公共料金の払い込みに始まって、チケット予約やゲームの販売。銀行のATMが入ったり、と、あらゆる機能を吸い込んでしまった。
この新丸子駅前は5軒もスーパーがひしめく激戦区にもかかわらず、コンビニも駅周辺に10軒以上ある(^^;。これだけのスーパー・コンビニを養えるほど人口が激増しているという証拠。

市場の帰りに近くの旅行会社で夏休みの予約を済ませた。山梨の石和温泉である。近くで鵜飼いの実演があったり、連日花火が上がるなど、観光客集めに頑張っている場所のようだ。ぶどう狩りはもちろん、産地だけにワイナリーも楽しみ(^^)。宿からタクシーで乗り付けてべろべろになるまで試飲したろーか!
メーワクなヤツ・・・(^^;。

直った看板を点灯。ご近所の方が皆口々に「明るいねぇー!」と言ってくれる。明るすぎるかもなぁ。便所の100W電球のような・・・。無駄な明るさ。

ちょっと思い立って

朝起きて気力充分。

久しぶりに甘露通信のページ更新をしようと思った。

さあて、やるぞ。と店を開けようとしたら近所の看板屋さんから電話。「今現場入りましたので~。」・・・そうそう、今日はウチの表の看板の中の蛍光灯を取り替えてもらう日だったんだ。あいにく、というか計画的に、と言うか、オヤジたちは快晴の空の下、今頃はどこぞの山を登っている最中だ(^^;。

店のシャッターを開けると長い脚立が2本も看板に寄り添うように立ち上がっていた。なかなかの迫力。見上げると青空がまぶしい。店を開けずに施工の様子を窺う。開店以来はじめて「甘露書房」と書かれたアクリル板が外枠から外された。やはり7年以上経っているだけにアクリルが経年変化で伸びてしまい、なかなか外れない。二人がかりでやっと外してもらうと下の方に泥のような黒いものがこびりついている。当然排気ガスが流れて固まったものだろうなァ。雑巾で拭き取ると想像以上に汚れが黒く付着した。空気ってのは汚れているものです。
中の蛍光灯は5本を残してすべて切れていた。40Wが8本に30Wが4本で計12本(^^;。こんなに入っていたのね。一番上の器具がダメになっていて取替え。高所で大変な施工だな。

10:30頃から始まった工事はたっぷり12時までかかった。なかなか迫力のあるものだった。

さあて、店を開けてから思い切ってホームページ作業。いつの間にか溜まってきたオリジナルプリントを掲示するべく、スキャナーを駆使してPCに画像データを取り込む。結構な数になったので甘露通信ページに「オリジナルプリント」というカテゴリを新たに追加することにした。

夕方になり、蛍光灯の新たになった看板を点灯する。ん!なかなかいいじゃない(^^)!

・・・な日

朝から晴れたり雨ったり。

なんだかとても不安定な日だ。天気がハッキリしないと気分もハッキリしない。年に何度かこういう日はある。そういう日に限っていろいろな事があるものだ(^^;。

市場でも思うように買えない。こういう日はあまり動かない方がいい。日記にあれこれ記さない方がいいのだろう。

というわけで、今日はこれまで。

(今日のワタシの行動をどうしても知りたいなんていう奇特な方。裏日記をご参照下さい。)←おいおい、あるのかそんなもん!

多摩川でゆっくり

最近の息子は身体を動かしたがっている。

少し前は遊園地や、どこかへ出かけてなにかしら遊具で遊びたい願望が強かったようだが、最近その傾向はナリを潜めている。

代わりに出て来たのが「多摩川でキャッチボールしよう」とか「サッカーしたい」となって出て来た。多分良い傾向だ。身体を動かしたい年頃になってきたのだろう。

快晴の空。昼少し前に出かける。丸子橋を歩いて渡った。相変わらずバーベキューな人たちが大勢河原にクルマで乗りつけていた。なんていうか、インターネット時代になって、情報がある場所へ簡単に集中してしまう気がする。例えば大手掲示板サイトに「多摩川でバーベキューした。いいゼ。」なんて記述があろうものなら、バーベキューに最適な場所として情報のみが独り歩きしているのではないだろうか。多摩川がバーベキューの聖地になる日も近いのかもしれない(^^;。なんなんだろう。皆が皆判を押したようにバーベキューをしている絵をみると、ここはバーベキュー場じゃないぞ!と地元の人間は叫びたくなる。

そういうわけで、我々地元の人間は川崎側”バーベキュー場”を避けて、対岸の亀甲山公園へ行く羽目になる(^^;。ここは花見の季節さえ除けば普段から人影まばらな静かな場所だ。暑かった道中がウソのように咲き掛けの紫陽花が涼しげに迎えてくれた。木々に囲まれているので公園の外よりも2度から3度くらい涼しいようだ。
広場でグローブとボールを取り出し、早速キャッチボールを始めたが、そばに「サッカー、野球など球技を禁止します」の立て看板を発見(^^;。すぐに中止し、息子にはまた丸子橋を渡って河川敷でやろうと約束。コンビニで買ってきた昼飯をおとなしく食べる事にした。

食べるが早いか、バットを振りだす息子。でもうまく振れないようだった。やはり体力が不足しているのか、スイングがまるでダメ。こうやって、と教えても要領がどうにもつかめないくらい基本的な筋肉が不足している様子。まずいな。鍛えてやらないといけないかもしれない。幸いやる気だけはあるようだから、その気持ちが萎えないうちに軌道に乗せてやりたいもの。・・・とはいいながら、バット振るくらい誰に教わることもなく自分で体得したものだけどねェ、我々の世代は(^^;。

風がまだ涼しい。橋を再び渡ると駐車場のクルマもバーベキュー人口も増えていた(^^;。

隅の方でキャッチボールをした。

仕入れ有り

昨日は戻ってからメールチェック、荷造りなどで結局深夜2:30就寝。

朝は6:30に目が醒めた。なんでだ?仕入れがあるからかしら(^^;。空は快晴で気持ちいい。
何か大きな仕事が控えているとき、ワタシは深く眠れないらしい。完全に睡眠不足となる時間しか眠れなくても、仕事の間は全く眠くない。

クルマで1時間ほどの場所まで。全く道を知らなくても今はナビがあるから安心。ただ、目的地周辺がどうしてもモタツクね(^^;。最後に左折するべき路地を曲がり損ねた。
途中道は快適なドライブ。有名な大学病院の前を2つ通過したのだが、駐車場待ちの車がどちらも列をなしていた。外来の人?駅のそばなんだから電車で来ればイイのにね。左車線一つ潰れて走りにくい。

お約束の10分前に到着。時間厳守がこの業界の常識だ。本を積み込み、お茶をご馳走になる。ありがとうございます。

店に戻ると12時過ぎ。今日は息子の運動会である。荷物を降ろして駐車場にクルマを戻し、校庭に駆けつけるとお弁当の時間だった。ざっと人ごみの間を歩いて抜けるが見つけられず。ま。仕方なし。仕事だものね。
そういえば腹減った。スーパーでカップ焼きそばとサンドイッチを買い、店の上で一人食べる。焼きそばに付属のからしマヨネーズが目にシミた(^^;。
その後はひたすら持ってきた本の整理。

昔はいい値段で本が売れていたらしい。今回の本の中には、え?こんな本がこの頃はこの値段で売れたの?というものが結構ある。
仕事が一段落すると緊張が緩んで眠くなるのはいつもの事。寝不足である。

昼食後、荷造り・郵便局から発送。そのうちに女房たちが帰ってきた。息子は徒競走で2着だったそうだ。
しばらくして息子も帰ってきた。顔や腕が日に焼けて赤い。少したくましくなったような印象。

うん、良く頑張ったな。と誉めてやる。誉めるのは小学生の間だけな。あとは自分のために頑張ることを覚えて欲しい。
ギャラリー
  • 代々木公園
  • トップページ・ビルボード
  • 土曜日
  • トップページ・ビルボード
  • 今日も交換会へ
  • トップページ・ビルボード
  • 交換会へ
  • トップページ・ビルボード
  • 雨
記事検索
アーカイブ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ