甘露日記

古本屋甘露日記 http://www.kanroshobo.com

2002年12月

大晦日

今年も暮れた。

朝から床ワックスの続き。午前中までにガラス拭きを終える。ハイペース。納豆にご飯の昼食を終えたら女房は子供を連れてウチの実家まで。大晦日恒例になった伊達巻作りのためだ。

午後一杯かけて元旦にアップするコンテンツを作成する。久しぶり(半年)に荒木さんのページを書こうと思い立つ。「ノスタルジアの夜」はなかなか出ない本です。

ネットに繋げていると、たびたびご注文のメールを頂く。いつもありがとうございます。ご入金を知らせるメールも入る。ネットが当たり前になっているんだなぁ、と思う。確かにラジオでADSLの宣伝が流れるくらいだもの。街を歩けば無料でモデムを配ってるし・・・。ネットが当たり前になった時代。好き嫌い、良い悪いは別。そういう時代に入っているとして、本屋はどう対応していったらいいのだろうか。乗るのか、あえて外れるのか。

ご注文品の荷造りを終え、夕方も遅くなって女房が戻ってきた。今回はフードプロセッサーを使ったので大分作るのが楽になったと話してくれた。10本も作ったそうな。商売になるんじゃない・・・(^^)?
夕食は昨日スーパーの特売で買ったタラバカニ。吟醸酒が合う♪今日の売り出しで3割引だったという刺身をたくさん食べたら腹いっぱい(^^;。旨いものを腹いっぱいなんて、健康に悪そう・・・。ほろ酔いのまま紅白を見ると、アヤヤが元気一杯にメッチャ歌っていた。

ここでもうひと踏ん張り。仕事場に戻り、甘露通信のアップデート作業と甘露旬報の更新を一気に。年明けを待たずにコンテンツをアップしてしまった。やれ、一安心。
日記を書き終えれば女房と一緒に年越し蕎麦を食べて、行く年来る年を見ながらの越年です。子供たちはきっとすやすや寝ていることでしょう。

今年もありがとうございました。来年もどうかよろしくお願いします。

今年最後の店舗営業

今年最後、が目白押し。

やり残したことはなかったかしら・・・・。あった・・・!年賀状・・・(^^;。

以前(って高校生の頃(^^;)は年賀状を書くのが楽しみだったんだけどなぁ。有り余る時間を消費するかのように凝ったものを作っていた。版画とか、プリントごっことか。ここ数年は店の年賀状を印刷するのが精一杯。それさえ遅れがちで宛名書き担当の母親に催促される始末(^^;。時間的余裕が年を追うごとに無くなっていく気がする。なんか地球の自転が早くなってないかぁ・・・?

今日・明日と近所のスーパーで朝9時からセールをやるらしい。女房はチラシを見ながらあれとこれと、とチェックを入れている。8時過ぎに起きて新聞を読んでから仕事をしていると、女房が慌てて出かけていった。時計は9時を20分ほど過ぎていた。買い逃さないように、ネ。

土日でご注文・ご入金を頂いた荷物を発送。大分たくさんな量。ありがとうございました。今年の売り上げはほぼここまで。女房が帰ってきた。お目当ての”タラバガニ(大)半身1980円”は買うことが出来たらしい。ささやかな贅沢。よかったね(^^)。

その後、開店し、仕事を続けたけど店の売り上げはほとんど無く、やっぱり30日に営業してもしょうがないのかなぁ・・・、とちょっとガッカリ。ネット送金を頂いた分が午後に数件入り、店番を代わってもらって荷造り・発送をする。近所のスーパーの店内を突っ切って西口の郵便局へ行く。店内はかなり混雑し、盛況だった。皆さん商店街で買い物をせず、こうしてスーパーでまとめて買ってしまうのだろうな。営業時間も夜11時までだから、太刀打ちできないお店も出てくるはず。昔はあった牧歌的な年の瀬の商店街風景は確実に変わりつつある。

それはさておき。結局ぜんぜん片付かなかったフロアの本たち(^^;。明日の床ワックスに備え、あれこれと考えをめぐらした。結局半分を今日のうちにやってしまえば荷物の移動が最小限で済ませられる、と計算し、夕食後にワックスがけを始めた。やり始めれば気分も乗ってくる。今日中に出来るだけやってしまえば明日が楽になる、と、これから2/3分済ませてしまうつもり。

・・・で、年賀状はいつ書いたらいいのかしら・・・(^^;。

年末も押し迫り・・・

昨日が仕事納めの人も多かったと思う。

ウチはまだまだまだ納められません(^^;。年末の忙しい時期だというのにオヤジが今日で3日目の休みを取ってしまったため、ワタシが店番をすることになった。

朝、山のようなゴミを出す。集積所に積み上げると本当に山になった(^^;。これだけのゴミがあの狭い空間に収まっていたのか・・・。妙な感慨にふける。程なくして回収車。残らず全部持っていってもらった。なんだか宿便が全部出たような爽快感を味わう。その傍らには、整理を待つ本が山積みになっているので、喜びは半分なのだけど・・・(^^;。空は昨日と変わらない青い寒空。

結局年内にすべて終わらせるのをあきらめた。到底終わりっこない。当初の目算が狂ったのだから仕方ない。別に片付け終わらなければ年を越せないわけでもなし。開き直り。
とにかくあせることをやめた。あせってやった仕事はろくなものにならない。ラジオを聴きながらマイペースで仕事を続ける。ネタはすっかり年末・新年のものばかり。アメ横からのレポートやら、お正月のシティホテルが用意するくつろぎプランがどーのこーのと。曲をかけるよりベシャリ中心。FMも前よりだんだん内容がAMっぽくなっているのは気のせいだろうか。

閉店後、近所までお正月のお酒を買いに出る。なかなかいいのがないなぁ。この間最後に渋谷へ行ったとき、百貨店で買ってくればよかった・・・(^^;。例年買っている純米酒がなく、吟醸酒にしてみた。本当は純米がいいんだけど・・・ネ。

戻ってからも本の整理と入力。日記書き。明日は店舗営業年内最終日です。

今日も寒空

朝はちょっとだけ早起き。

なかなか忙しくて行けなかった散髪へ行くつもり。
近所の床屋が朝9時からやっているので、朝飯前に済ませておきたい。といいながら・・・(^^;PCをあけてしまうとついつい仕事をしてしまい、結局出たのは9時を20分も過ぎていた。
まあ、でもこの時間ならすいてるだろう、と思っていくと、とんでもない。椅子はフル稼働だというのに待ち席にはすでに並んでいる人が3人。

大変だ、こりゃ、と思いながら置いてある週刊誌を読む。12月はじめごろのものだったんだけど、どこをめくっても暗い話題ばかりだなぁ・・・(^^;。年が改まれば気分も変わるかしら。

10時ころに戻り、すっきりしたアタマでいつもの朝食。納豆とヌカ漬けと焼き海苔に麦飯。結局ね、食事は日本食が一番ですよ。女房ともよく話すが、パンは毎日食べていると確実に飽きる。パン自体に塩味が付いているからだ。ご飯にはそれがない。純粋なアルファ化したでんぷんだけ。それでなんともいえないいい味が香ってくるのだから、ご飯は飽きない。やっぱりご飯で摂る朝食が一番だし、贅沢だよなぁ・・・。
ちなみにパンと缶コーヒーで朝食を摂ると、コーヒーに入っている砂糖が作用して虫歯になりやすくなるそうです。(歯医者さんに聞きました)

今日もオヤジは風邪でお休み。昨日医者で点滴を受けたおかげで元気はいいものの、お腹の調子が治らないのだそうだ。一日静養してもらう。今日もたいした仕事は進まない。店番が居ないからだ。(とはいえ、今後将来的にはこの状態がだんだん常態化していくことになるわけだ。どうする?!)
開店。しばらくしてご同業のお客様。○万円のお買い上げ。ありがたいです。ありがとうございます。

母親は店に来るなりあちこち大掃除。倉庫のカーテンを洗濯機で洗ったり。「泥水みたいな真っ黒い水になったわよ!」それだけ埃を吸ってくれたんだろうなぁ。様子を見に行くと、洗いあがって見違えるようにきれいになったカーテンは、寒風にヒラヒラ煽られていた。部屋も明るくなったけど、窓が開けっ放しで寒い(^^;。

しばらくしてワタシも鼻水が出るようになってきた。ううむ、どうやら風邪をひいたらしい。早速鼻炎の薬。なかなか効かない。ティッシュの山。

閉店後、昨日作っておいたゴミの袋を店に下ろす。明日は日曜だが年末特別体制のため、ゴミの回収がある日だ。

大掃除・・・?

朝から寒いー。

開店してから荷造りを少々。発送してから店に戻るとメールでご注文。いつもありがとうございます。

午後になってオヤジが「倉庫の埃を払っておこうか」と言い出す。その前に少し部屋を整理しようか、と母親が上がってきてゴソゴソやりだした。「これはどうするの?店に出すの?捨てるの?」といちいち聞かれるので、面倒になって自分で動くことに(^^;。倉庫にあったウチの私物が結構出土。ここに引っ越してきてから手付かずだったんじゃない?というものがいくつか。この際だから、と通路をあけるためにも一通りモノをチェックして捨てるべきものをピックアップ。まだ年内にゴミ回収が2日間あるので、そのときに処分することにした。

おお!結構場所があいたなぁ。たしか5年ほど前の娘が生まれたときにはワタシがここで人が一人寝られるくらい広かったはず・・・(^^;。本ってものは油断するとどんどん増えてしまうものでありますな。
廊下にはあさっての朝までゴミ袋(大)の山が4つ鎮座することになった。

お茶の時間になって下りると、掃除の言いだしっぺだったオヤジの様子がおかしい。朝食べた昨日の夕食の残り(カレー)が消化されずに胃で留まっているような感覚があるという。どうやら風邪らしい。母親が風邪に効くドリンク剤を買ってくるものの、まあ、風邪は一日寝なければ治らないよ(^^;。早引けして夕方に医者へ行くという。お大事に。

店番がワタシ一人になり、再び本の整理を続ける。12月はじめのPC不調によるデータ消失がたたり、いまだ復旧までは程遠い状態なのだけど、必死に目録を出し、売り上げも何とか維持できた。クリスマス大市の期間中はちょっと(かなり)きつかったなぁ・・・(^^;。

ワタシの夕食時間となり、交代に来た母親はオヤジの行った病院へ様子を見に行ったらしい。「点滴を受けてたわよ。あれなら早く治るわねー。」よりによって年末の忙しい時期に・・・ねぇ。

だいぶ寒い

朝からいい天気。

ごみを捨てに行く。風が強くて結構寒い・・・(^^;。この冬がエルニーニョのせいで暖冬って言った人たちが居たっけな。ホントかいな??

年末の営業日の予定を今日(今頃(^^;)決定。年末は30日まで営業しまーす。3年ぶりくらいでしょうか。
これも店の床に展開された入荷品の山がなかなか崩れていかないためです(^^;。
とにかく大掃除の日程を一日ずらしてでも本を片付ける必要が・・・。
作業をしながら聞いているラジオからは、昨日までとは打って変わって年末ネタばかり流れてくる。お正月の門松は大掃除を終えて”清められた”ということを示すためのものなので、清めなければ門松を立てることも出来ないということ。ま。ウチは門松なんて立てたことないけど(^^;。

今日も一日朝から晩まで本の整理に明け暮れる。本をいじりながら、ついつい読んでしまう本も数冊あり、やはり本というパッケージは人を惹きつける何かを持っているなぁ、と思う。

明日は金曜日だけど明古はない。一日本の整理に当てるつもり。
ギャラリー
  • 代々木公園
  • トップページ・ビルボード
  • 土曜日
  • トップページ・ビルボード
  • 今日も交換会へ
  • トップページ・ビルボード
  • 交換会へ
  • トップページ・ビルボード
  • 雨
記事検索
アーカイブ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ