甘露日記

古本屋甘露日記 http://www.kanroshobo.com

2006年02月

1日店

定休日。でも忙しい。

休みと言っても店を閉めているだけで、中ではお仕事です。南部入札会、中央市会大市会と仕入れが続いて店の中は本だらけ。それこそ売るほどあるわけで、なら売ったらいいじゃないかと言われそうだけど、一生懸命売っても仕事が間に合わない状況。この間ウチの大蔵に「少し在庫が減ってるわよ」と言われたので調子に乗ってしまった(^^;。まさか収拾つかないほど買ってくるとは思わなかっただろう。悪い癖だ・・・。

オークションもストア登録して随分経った。もうストアじゃなかったころの状況を思い出せなくなっている。入ってちょうど3ヶ月。自分自身ドッグイヤー化していないだろうか。組合の仕事を引き受けたときに多少の覚悟はしていたが、自然に落ちる売り上げを維持しようとして知らず知らずのうちにオーバーペースになっているようだ。仕事ができる時間が物理的に減っているんだから売り上げは落ちて当然なんだけど、数字を見ればつい維持しようとしてしまう・・・。

朝からどんよりと曇り空。寒い。昨日組合から預かってきた古書ニュースを近所の郵便局で差し出す。別納便。駅前で犬がきょとんとした顔をしてワタシを見ていた。
店に戻って荷造りの続き。昼飯を食べながらジャポニカ・ロゴス。ことわざの話をしていた。白羽の矢の意味。人身御供。

女房はデータベースの入力。ワタシはオークション出品。途中子供が学校から帰ってきたり、郵便局が集荷に来たり。娘はこの間のクッキーが好評だったので、今度はココア味のを作ると言ってがんばっていた。息子はお友達と一緒に宿題の絵を。

3月の愛書会展目録が届いていた。早速スキャンして目録をアップする。夕食のカレーを食べ終わってオークション落札品のメール書き。いつもお買い上げありがとうございます。今日で2月も終わりだ。カエラジを聴きながら仕事をしていると、やたらとSPEEDがかかる。聴きたくなってずっと前に買ったSPEEDのベスト盤をかけたりして。うん、やっぱいいね、SPEED。

一段落してからコーヒーを飲み、日記を書く。それからHPのWEB版甘露通信の更新作業。

仕事はまだまだ終わりません(^^;。
260228.jpg

横浜へ

昨夜の雨は上がっていた。

今朝は月一の新聞回収日。約1か月分溜まった新聞紙を縛って玄関先に出す。回収してくれてトイレットペーパーがもらえる。ペーパーはどうでもいいが新聞を回収してくれるのがいいね。

10時少し前に古書会館。今日は春の良書市会の目録原稿締切日。交換会を一回りしてから早速編集作業に取り掛かる。約1ヶ月発行が遅れた古書ニュースも仕上がり、今日出来た目録と一緒に発送してしまおうという算段。

あまり沢山の原稿が集まらず、編集はすぐに終わった。あとは印刷にかけるのみ。昼飯を挟んでその作業。折り目をつける作業などを皆さんにお手伝いいただいた。

それでもやはり枚数がそれなりに多かったこともあり、17時を過ぎても終わらない。事業部長さんと二人で残業して作業を完了させる。とうに郵便局は閉まっていたので明日一斉に発送します。

今日の交換会で買った品物を背負い、古書ニュース同封の目録も持って店に戻ったのは19時少し前。さすがに重かった(^^;。帰り途中に靴下を買おうかと思っていたが、とても無理だった。

早速仕事を始めようと思ったらもう晩飯だった。なかなか自分の仕事に取り掛かれないなぁ。今日は三崎で買ってきた残り分、カマトロのステーキが主菜。食べ始めたら止まらなくなった。こりゃウマイ(^^)。2回分楽しめて1000円ほどだからこれはどう考えてもお買い得。また三崎に行くことがあったら買って来よう。

夕食後はやっとウチの仕事に取り掛かる。荷造り作業を山ほどこなした。いつもお買い上げありがとうございます。
260227.jpg

外に出られず

朝から雨。

娘は小学校の行事に出かけていった。息子は宿題の絵を描いている。自画像で、トランプを操る絵だった。服のしわの感じが良く出ていてなかなかうまく描けている。ワタシはゆっくりとフィギュアのエキシビジョンの見ていなかったところをボーっと眺めた。
昼前に少し仕事をして、発送荷物を送り出す。いつもお買い上げありがとうございます。甘露書房は日曜も発送を(できるだけ(^^;)休みません。

メール便で明古通信が届いていたので読んだ。冒頭には今年7月に開催される七夕大市会へ向けた取り組みについて書いてあった。なんと今年の目録は全点カラー写真掲載となるらしい(!)。目録発行に際してカラー写真提出という出品者の協力が必要となるため、この時期から広報を、ということなのだろう。すごい気合だ・・・。他、経営員の皆さんが毎週メールマガジンで書いている市会の様子が再録されていて読んでいて楽しい内容だった。
その他にも神保町、早稲田、目黒の老舗古書店の若旦那が書いた文章も気合が入っていてすばらしい。文章には経営員の皆さんの本に向かう強い気持ちが込められていた。その気持ちが今の明古を支えているのだと思う。
振り返ってみて、最近の自分の気持ちが本から少し離れかけていたことに気づかされた。あの現場から離れて数年が経つ。毎週あの場所で仕事をしていた頃に持っていたはずの気持ち。随分と磨り減ってしまったような気がする・・・(^^;。

で、こういう現場で働いている方々の言葉。落札値段まで記載されているのでそのままでの公開は難しいと思うけど、たとえば値段を削除してからブログなどネットで公開したらいかがでしょうか。ネットの発達で最近は店とお客様との距離感が開きかけている気がするだけに、毎週市会という”現場”で実際に本と格闘を続けている皆さんの生の声を公開することはとても意義のあることだと思うのですが・・・。絶対人気が出ると思います。

結局夕方まで雨は降り止まず。女房は娘と一緒にお菓子作り。おやつに戴いた。丸いクッキーだった。ウマイのなんの。秒殺で胃袋へ(^^)。
近所で晩飯を買ってきてウチご飯。昨日買ってきた日本酒を飲む。外で飲めば3倍の値段はするお酒。飲みに行ったつもりなら安いもの。息子のリクエストでビデオ屋から借りてきた「マダガスカル」を見た。軽いねぇ。それにしてもCGアニメの発達ぶりはすごいねぇ。

お酒がおいしくて飲みすぎた(^^;。ひと寝入りしてから日記を書き出す。
260226.jpg

晴れるのは今日だけ

朝から晴れ。

10時すぎにクルマで神田へ向かう。昨日落札した荷物を引き取りに。道中はガラガラだった。助かった。帰り道に酒屋へ寄って日本酒と発泡酒を購う。
店に戻ったのは12時半ごろ。女房たちは図書館やらでまだ帰ってきていなかった。クルマを運転すると腹が減る。なかなか帰ってこないなぁ、と思いながら仕事を続けた。結局帰ってきたのは13時半過ぎ。いくらなんでも遅い。腹が減って機嫌が悪くなる。
すぐにパンを食べて再び仕事。腹が減ると仕事に触る。遅くなるときは連絡を入れるように。てきとーに食べるから。正確には飯を食べられないから機嫌が悪いのであって、帰りが遅かったことをとやかく言っているわけではない。ちゃんと飯が用意してあれば別に腹を立てることもないのです(^^;。

午後一杯仕事。夕食時、フィギュアのエキシビジョンを見る。今日もイナ・バウアー炸裂。

夕食後はオークション落札品のメール書き。お買い上げありがとうございます。
260225.jpg

暁のイナ・バウアー

昨夜もそれなりに遅くまで仕事をしていたのだが、今朝は子供たちが起きる時間にパッと目が覚めた。

オリンピックが気になっていた。女子フィギュアのメダルが今朝決まっているはずだった。この間見た日本選手3人の演技が今日はどうなったか見たかった。
8時から録画の放送が始まった。冒頭で「金メダル」と。そうかやったんだねぇ。冬季五輪のまさにハイライトでの「金」はすごい。早速競技の模様が始まった。なるほどSPでトップを取った選手がジャンプの着地に失敗していた。金メダルの荒川選手はノーミスどころか演技に余裕があり、安心して見ていられる内容だった。イナ・バウアーからの3連続ジャンプもきれいに決まった。
朝早くから皆さん見ていたのではなかろうか。号外まで出たらしい。女子フィギュアでは「金」はアジア初なんだそうだ。よかったですねぇ。

朝飯を食べ終わって表彰式をみてから横浜へ向かう。今日は雨が降るということで傘も忘れずに。古書ニュースの印刷をしてから神保町へ向かった。先週のお支払いを済ませてから入札。今日もいろいろと出てますね。
店があんな状態なのであまり買い気が出ず、一渡り入札してもあまり手ごたえはなかった。気持ちって大事。

三田線で御成門。招待券をもらっていたので「美術商の百年」展を東京美術倶楽部まで観覧に行く。先日行ったオヤジによれば「すごく混んでたよ」とのこと。今日も混んでます(^^;。クロークに荷物を預けて4階へ上がる。明治時代の作家の絵がズラリ。日本画もあれば洋画もある。かなりのボリュームだった。工芸作品も沢山展示してあって、好きな人には堪んないんだろうなぁ。
最後に国宝展示室に入る。源氏物語絵巻の前は人だかり。さすがの貫禄。ワタシは初めて見ることが出来た。よく教科書にも載る夕霧の場面。雲居の雁が文を読む夕霧の後ろから文を取り上げようとするところ。ベタで色を付けてあるところと、表情の引き目おちょぼ口との対比が面白いと思った。1枚の中に表現としての繊細さと巧みな省略が同居し、自然に視線を見て欲しい箇所に集めていく効果を狙っているのではないか、と思った。

雨の中新橋駅まで歩き銀座線に乗った。店に戻ってからは荷造り作業。夕食時にまた女子フィギュアを見てしまう。息子は昼間お友達のうちで見たと言っていた。「みたくないよー」と文句を言っていた娘も、見終わるころには畳の上でクルクルと回転して見せた。なんだ好きなんじゃんか。

ラジオを聴きながら仕事。「イナ・バウアー」と今日は何回聞いただろう・・・(^^;。みんな使いすぎ。
260224.jpg

1日店

うす曇。

布団でも干そうか、と窓を開けたら「花粉が入ってくるからダメ」と女房に注意される。そうか、そういえばそんな季節だ。ワタシは幸いにして花粉症から免れているが、それでも昨年は鼻がこそばゆく、眼がかゆかったことを思い出す。息子は数年前から花粉症に悩まされている。それも家族中でただ彼一人。今2日置きくらいに食べているカスピ海ヨーグルトも、たしか花粉症に効くというTVの特集を見て食べ始めたのではなかったか。どうして花粉症にヨーグルトなのかは、風が吹けば桶屋が儲かる的な話だったのでよく覚えていないのだが・・・(^^;。

花粉を呼び込むという理由で布団を干せず、開いた窓の外を眺めると、道を挟んで向かい側の電柱にすずめが二羽。こちらの様子を伺っていた。どうやら子育ての季節が来たらしい。電柱にある変電機(?)の中に営巣するためにやってきたのだろう。変電機の中とこちらをじっと見ていた。そうか、そういえばそんな季節だ。

三寒四温の時期に入って空が真っ青に晴れなくなった。かわりに昨日今日のような暖かい日が混じる。いよいよ長かった今年の冬も終わる。そして春が来れば組合の役員の任期切れも直ぐそこだ。長かった・・・。

山のように積み上がった店の本を整理しにかからなければならないのだが、その前に要発送荷物の荷造り作業。いつもお買い上げありがとうございます。なぜか昨日は郵便振替のご入金が少なかったが、その分が今日に回ったようで午前中一杯忙しかった。

昼飯を食べながら録画しておいたアンフェアの続きを見る。え?という犯人。でも今明かしてしまって後が続くのだろうか。いやいや、まだ何人かあやしげな存在感を出している人がいる(^^;。最後は「そして誰も居なくなった」となりそーな予感が・・・。

午後は腰を落ち着けて出品作業。なかなかペースが上がらず店の本もほとんど減ったように見えない(^^;。あせるな。落ち着け落ち着け。でも落ち着いたらやっぱりペースは上がらないのだった・・・。
”あせり”はワタシのキャラなのかもしれないなぁ。

夕食を食べながら今日も「王様のレストラン」しずか引き抜きの話。息子はこのDVDを磨りきれるくらい(ってDVDは非接触(^^;)見ているので、冒頭の場面を見ればどんな話かわかってしまうらしい。ウチの場合、”家族で見ることの出来るTV”のイメージがこのDVDだ。

夕食後、ラジオを聴きながらお仕事。
260223.jpg

ギャラリー
  • 代々木公園
  • トップページ・ビルボード
  • 土曜日
  • トップページ・ビルボード
  • 今日も交換会へ
  • トップページ・ビルボード
  • 交換会へ
  • トップページ・ビルボード
  • 雨
記事検索
アーカイブ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ