甘露日記

古本屋甘露日記 http://www.kanroshobo.com

2006年03月

下取りなど

朝起きていい天気。

朝飯を食べてから売りにいくPCをしまい込む。この間PCを買ってしばらくトラブルがありはしないかと様子をみていた。昨日の交換会で買った荷物を引き取りにいくついでに売りに行くことにした。場所はいつもの有楽町。

クルマがなかなか進まない(^^;。田園調布から先が混んでいて、断続的に旗の台付近まで。やはり年度末ってことかしら。
11時過ぎに有楽町へたどり着く。丸の内からガード下手前の東京国際フォーラム地下駐車場へ。ここは元東京都庁。地下駐車場が気になる(^^;。入り口を入ると結構急坂で一気に降りていくかんじ。地下3階のフロアに到着。ものすごく広大な敷地でクルマはガラガラだった。それはそれで助かったが、この空間はきっと戦前の○○年前には作られていたんだろうなぁ、などと思ったり。

地下1階までエレベーター。地下街を進んで店まで。買取カウンターへ査定に出す。30分ほどで終わるらしい。
その間店内を逍遥する。数年前とだいぶ商品構成が変わっていた。新品コーナーがかなり小さくなり、中古品がドーンと増えていた。売れてるのかな・・・(^^;。
30分ほどで査定が出た。ううむ、厳しいなぁ(^^;。まあいいか取っておいても仕方ない。さっさと清算して店を出た。思えばあんな壊れかけのPCを買ってくれるんだからありがたい。空が眩しい。すぐに地下駐車場へ向かう。国際フォーラムの展示場ではデパートの出店がバーゲン中。

古書会館で荷物を積んで取って返す。店に戻ったときには13時半だった。女房たちはどこかへ出かけていた。一人で昼飯を食べた。
午後はオークション出品作業。久しぶりに出した感じ。

17時過ぎに着替えて蒲田まで往復する。蒲田西口を歩くのは何年ぶりだろう。実は13年前くらいは毎週通っていた。結婚前は女房が蒲田に住んでいた。日曜日に会った後は蒲田の玄関前まで送ったのだ。
帰り道はアーケードの商店街を歩く。変わったような変わってないような。大きなスーパーがなくなって100円ショップが入っていたりして、商店街もすっかりデフレが進行中。昔ながらのご商売をやっているところは人がほとんどいない。安くなければ生き残れないように見える。
いや、やっていけないように見えるのはきっとウチも同じことだろう。いつ覗いても店にお客がいなくて本が通路に積みあがっている。やっていけるのかしら、と(^^;。

きっと老舗にはタネもシカケもあるのだろうな。ウチにはそんなもん無いけどね・・・(^^;。
260326.jpg

サクラサク

朝起きていい天気。

横浜へ向かう。反町公園の桜が咲き始め。しばし眺める。いいねぇ。今年もこの季節がきましたね(^^)。
掲示板にお知らせを貼り付けてから神田へ向かう。車中では読んでいた本の続き。道中は比較的長いので読みが進む。これ読むと地下鉄に乗ったときの意識が変わります・・・。

途中渋谷のBカメラで撮りためたフィルムを現像に出す。ここしばらく東京に来なかったため。出し終わったすぐそばにJRスイカを導入したカードの申し込みコーナーがあったため、思わず申し込んでしまった。実はスイカを持ってません。便利そうだなーと思いながら何処で買えばいいかわからなかった。たぶん緑の窓口なんだろうけど。

半蔵門線に乗った。神保町までは15分ほど。確かに地下って一度もぐってしまえば到着駅の地上へ出るまで電車の外が一体何処を走っているのかまったくわからない。よく地図をみればルートがちゃんと書かれているが、その書かれているルートそのものがあまり正確ではない、など、とても興味深いことが今読んでいる本には書かれている。

明古で入札していると見慣れた顔が。オヤジだった。先週上手く落札できたとホクホク顔だったからか、今週もその調子で来たらしい。ちょうど山岳書の一口が出ていた。明古は相変わらず盛況だった。

入札していたらOさんと久しぶりにお会いした。昼飯がてら近くのお店でお茶。ワタシは昼飯も一緒に摂った。クロックムッシュうまい。交換会会場に戻る。開札は進んでいた。またカーゴ1台弱の荷物が増えることになった。

店に戻る。今日は荷造り作業もそれほどなく、比較的ゆっくりとすごした。ネットで本に関するあれこれ調べ物。あまり面白い記事は無かったが、一昨年虎ノ門から日比谷公園まで掘られた共同溝の見学会が開かれていて、そのレポート記事がいくつかあった。ただ、そのイベントから1年以上経過するのだが、未だに虎ノ門や法務省前の路上から工事関係施設は撤去されていない。
日比谷公園そばの立抗から10mの深さに路下ヤードと呼ばれているプール4杯分ほどの巨大な空間がある、とそのレポートにはあり、写真も載っている。作業スペースと注釈があるが、鉄の柱が立ち並んで実際にはそのような用途では使われていないかんじだ。東京の地下にはまだまだ知らないことがいっぱいあるらしい。

本を読んだり検索したりの繰り返し。
260324.jpg

今日もやっぱり1日店

雨上がり。

途中から晴れてきた。朝飯を食べながら録画しておいた「アンフェア」の最終回。ラストはねぇ。どーだろう。誰が犯人なら見ている人が一番驚くだろう?という発想で設定してしまったんじゃなかろうか。ワタシの見方が浅いからかもしれないが、ラスト近くなって動機のない殺人がばたばたと繰り返されていて、見た後の印象はあまり良いものにはならなかった。推理モノって小説やアニメも含めてみんなそうなのかもしれないが、登場人物が人の死を極軽いもののように扱っている。雪平に殺されたがっていた、という最期の行動も不可解だ。・・・そういうものなのかもしれないが。

午後になっていい天気。学校から帰ってきた娘と女房と一緒に昼ごはん。食べながら「いいとも」を見た。習字にバツを付けたり丸を書いたり。

この間予告したとおり、店の機能を一部閉鎖することになり、古書展用の荷物を死に場所となっている店の一角に積み上げた。それに先駆け、荷物を積み上げることによって隠れる棚の部分に入っていた本を全部出して積み上げたので、さらに整理的状況は悪化している(^^;。本当の意味で「本を整理する」とは本を売り払うことであって、ここからここへ移動した、というだけでは何の解決にもなっていない。そういうことを知ってか知らずか、オヤジは先週の明古で買ってきた良書をゆっくりとチェックして日を暮らした。まあ。こうなってしまっては遅かろうが早かろうか大きな差はないのかも。ちょうどお客様も年度末で大忙しの様子。あまりアセって仕事をしても成績には直接結びつかない気もする。

先週の木曜はずっと荷造り作業で1日すごしたので、オークション落札品のメール書きは今夜はほとんどない。息子に強く勧められて昨夜から読み出した「鋼の錬金術師」の続きでも読もうかな。TVシリーズと違ってかなりギャグマンガっぽいのが気になったが。発行元はTVゲーム会社。マンガも最近ではゲームからの発想で描かれるようになってきたらしい。
260323.jpg

今日も1日店

新しいパソコンに買い換える時、どうしても避けられないのがデータの移行作業。

前のパソコンで作成した文書ファイルはもちろんのことだが、一番作業として大変なのがメールの移行をどうするか。個人情報保護法が昨年から施行されており、集まってしまった個人情報の処理が問題になる。最近はファイル交換ソフトを導入したPCから情報流出事件が相次いでいて、情報処理に気を使う。発送が済み、お客様に品物が到着したことが確認できたら少しずつ消していくのが一番かもしれない。紙に打ち出した情報はもちろんシュレッダー行き。
個人情報への関心が高まっているからか、実は最初のお取引なのにお送り先をお知らせいただけない方が激増中(^^;。ご送金いただいても発送できないっす・・・。

パソコンを変えて戸惑うのはやはりキータッチ。特にメーカーを変えるとキーボード配列が同じであることはまず無い。アルファベットはほとんど同じだが、ピッチに微妙な違いがあってブラインドで打つとチョイズレしてしまうことがある。ほかにenterキーの大きさやBSキーの大きさと配置、カーソルキーの配列が違ったりして、変えてしばらくは慣れるまでタイピング速度が落ちてしまう。これが結構イライラする(^^;。

ほかにはIMEの辞書を移行しないため、今まで変換できた単語が変換できなくなっていたり、といろいろ面倒が多い。慣れた1台のパソコンを出来るだけ長く使いたいのだけど、たいていはパソコンの処理速度が遅くなってくる。今回も最期はものすごく遅かった。メモリが合計512MBでは正直足りなくなってしまった。今回は768MB。さすがに早い。PCの仕事はただでさえストレスの原因なので、こうしてちょっとおカネを出せば簡単に解決するようなことで悩みたくないのだった。
ただし、今回はセールだったから実質8万円台という価格で春モデルのメーカー新品が買えた。パソコンの価格は今も下落し続けている。

仕事の合間にTVを見る。朝飯時に春休みの息子と一緒に大河ドラマ。昼飯食べながらジャポニカロゴス。晩飯を食べながらスマスマ。TVっ子だ・・・(^^;。
TVの合間に仕事をする。荷造り作業を沢山しているうちに夕方になっていた。雨が降りそう。夜になってとうとう降ってきた。春の雨。桜を咲かせる雨らしい。

夕食後はオークション落札品のメール書き。終わって日記書き。まだ書きづらいや(^^;。
260322.jpg

1日店

朝から快晴。

子供たちは祝日で休み。ついでにオヤジたちも休みなので、子供たちを連れて朝からお墓参りに行ってくるという。クルマに乗りたいからなのか、お墓参りが好きなのか、子供たちも別段いやな顔もせずクルマに乗り込んで出かけて行った。行ってらっしゃい。

で、ワタシたちは朝飯をゆっくり食べながら先週録画しておいた「女王の教室」の1を見る。実はいろんな意味で評判だった初回のTVシリーズを見ていない。それでも見始めればすぐに引き込まれる内容だった。
子供を持つ親として、集団の中で活動している者として、いろいろと考えさせられた。キーワードは「好かれたい」と「がんばる」の意味。人は人の思いまで支配は出来ない。続きが早く見たくなった。

昨日の続きで荷造り仕事をしながらWBCの中継をラジオで聴く。さすがにTVじゃないので中継は絶叫調になりがちなのが困ったが、試合は日本が主要選手の活躍もあって終始リードを保った。途中昼飯を挟んで聴き続けた。15時少し前にゲームセット。日本が優勝した。対キューバ戦で過去に大きく負け越している日本だったが、今回は迫力勝ち。先発の松坂がMVP。来期は松坂もいよいよメジャー入りかな。

郵便局が集荷に来てくれてどうにか仕事も一区切り。やっとオークション出品作業に戻った。女房の入力した分と合計して出品。本は確保できているのであとは出すだけです。

お墓参りから帰って来た子供たち。「つくしがでていたんだよ」と娘。一本もって帰ってきてくれた。横浜ではソメイヨシノの開花宣言。今週末がお花見の見ごろらしい。いよいよ春も本番だ。

夕食を食べながらスマスマを見て再び仕事。カエラジを聴きながら日曜に買ってきたパソコンへデータを移す作業。買い替えもいいけどこの作業がいつも大変(^^;。あまりデータをパソコンに詰め込みすぎるのも問題があるなぁ・・・。
260321.jpg

横浜へ

息子は春休み中。娘も土曜日に卒業式へ出席した代休で休み。なんと三連休中だ。

朝は少し遅めに起きてあわてて出かける準備。でも朝飯ができる時間は女房次第なので、実はあわててもそれほど出る時間は変らない。息子が布団を畳んで、ワタシは台所から朝飯を運ぶ。
息子は昨日もらった腕時計を箱から出したり戻したり。説明書を読んで覚えた機能を見せてくれたりして、顔には出さないが結構喜んでいる様子。ウチに居るときは腕に付けない主義なのか、時計は化粧箱に収まってちょこんとテーブルの上に座っている。
今日から東横線は新ダイヤ。いつもの時間にいつもと違う電車が来る。菊名で待ち合わせのある普通電車ばかり。新丸子は特急・急行通過駅だ。
車中、東京の地下に関する本を読む。昨日「ブ」で買った本。古書会館にはほとんどいつもどおりに到着。反町公園の桜はそろそろ開花が始まりそう。抜けるような青空。春が近づき明らかに勢いづいている太陽の光がギラギラと降る。

交換会会場を見てからはいよいよ腰を据えて総会資料の執筆に入る。2年間あった理事生活の総決算だ(オオゲサか(^^;)。もちろん、チョコチョコと日常の仕事が途中で入るので、対応していると盛り上がった気分がプチンと切れてしまい仕事はなかなか進まない。この間の名簿の仕事もちゃんとお願いした期日に出してくれる支部長さんと出してくれない支部長がいる。結局投げたボールを自分で回収に行くような感じで仕事と心配が減ることはない。投げても投げっぱなしでは投げ返さなかった方ではなく投げっぱなした方が悪いということになる。

途中理事長にお付き合いして蕎麦屋まで昼飯。戻ってからもひたすら総会資料の執筆。あとは総会を残すのみというこの時期まで来て最後に大きな課題が突きつけられることになったのだが、詳細はここには書きません。ううう、大変だ(^^;。

17時前にタイムカード。今日買った荷物の荷造りをして、ディパックと手提げに一杯本を入れて東横線。ダイヤが変わり通勤特急が増えていた。再び東京の地下世界の謎へと誘う本を読む。

店に戻ってからはとにかくひたすら荷造り作業。月曜日は本来ご送金が集中してとても忙しい。組合の仕事をしなければならないため、お客様には丸1日発送を待ってもらう状態を2年間続けてしまったが、それもあと少し。そう、あと少しです・・・!
ラジオを聴きながら荷造りを続けたものの、日付が変っても全然終わらない。40個ほど作ってギブアップ。スイマセン。続きは明日します。

いつもお買い上げありがとうございます。
260320.jpg

ギャラリー
  • 代々木公園
  • トップページ・ビルボード
  • 土曜日
  • トップページ・ビルボード
  • 今日も交換会へ
  • トップページ・ビルボード
  • 交換会へ
  • トップページ・ビルボード
  • 雨
記事検索
アーカイブ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ