甘露日記

古本屋甘露日記 http://www.kanroshobo.com

2007年10月

月末

朝から晴れ間。

朝飯を食べながら金八先生の第一回目をようやく見る(^^;。東京の公立中学校が置かれている現実を垣間見た気がする。学校選択制って実際にはどーなんだろうねぇ・・・。ストーリーに最近作と違って派手さがなく、落ち着いて見ることができる。
見ながら女房曰く「子供がドラマで描かれている歳に近づいてきて不思議なかんじ」。ワタシもそうだ。実際金八先生は「くさったみかん」がリアルタイムの頃には見ていなかった。結婚して子供ができてからふと見始めた。考えてみれば自分と子供は同じ家族ではあるが、世代がふたまわり違う。もちろん他人ではないけど、子供を個人と見ればその付き合い方にはある心構えが必要とも思う。
ずっと一貫しているこのドラマのスタンスの一つ、生徒の様子がおかしいときは必ずその子の親に何かしらの問題がある、という描き方。最近になってやっぱり意識しますよ、そーいうことに人の子の親としては(^^;。

鋭意荷造り作業。いつもお買い上げありがとうございます。もう10月も終わりだというのに汗をかくほど暖かい。天気予報で「平年並み」と言っていたが、この「平年」の程度はたしか過去20年か30年の平均気温を指し、それ以上過去の気温は外されていたはず。そのため、もう温暖化が始まっていたとしても分かりにくくなる表現になるんじゃなかろうか、と思う。昔の11月はもっと寒かったよ、確かに。

午後、月曜日の荷物を引き取りに神保町を往復する。途中道はガラガラ。やはりガソリンが上がると渋滞距離は短くなる気がするね。

店に戻ると、娘がハロウィンということでカボチャのマフィンを焼いてくれていた。おやつ代わりに食べる。うん、なかなかうまいね。ちゃんとできてるじゃないの、と褒めるも、本人はTVに夢中で生返事(^^;。小さく切ったカボチャとアーモンドスライスが中に入っていて食感に変化がある。イイ出来だ。また頼みます。

さて、やっとオークション出品作業に取り掛かる。夕食後も続けたが量は少なめになってしまった。明日頑張ります。
2875歩 1.72km 27分 147.3kcal 3.4kg
271031.jpg

1日店

朝から快晴。布団を干す。

朝飯を食べながら「HERO」の最終回。主人公の検事さんがマスコミを騒がせたカドにより石垣支部へ転勤を命じられる場面あり。たしかこれは5年くらい前のドラマだが、妙にリアルタイムな気がするね・・・(^^;。気のせいか。

荷造り作業を鋭意。いつもお買い上げありがとうございます。昨日に引き続いて多量だったため午前中いっぱいかかる。昼飯を食べながら「歌姫」を見始めた。土佐清水市が舞台。主人公は太郎役の長瀬くん。見るのはタイガー&ドラゴン以来です。演技があまり変わってない気もするが、土佐弁のセリフというところがワタシ的に新鮮だった。町ののど自慢大会に飛び入り参加した太郎はギター片手にプレスリーを歌いまくる。TOKIOのボーカル本領発揮といったところ。相手役の相武紗季さんとの関係はちょうど竜馬と千葉道場のさな子さんのような感じ。同じ土佐弁だし、太郎のキャラ設定に竜馬を意識しているような気もする。
映画やドラマの舞台をあえて首都圏から外している作品を最近よく見るようになった。非常にいいことだと思う。

午後も引き続き仕事。オークション出品作業など。
6592歩 3.95km 53分 382.9kcal 11.4g
271030.jpg

往復

朝から晴れ。台風後の熱気が残っているのか、夏の陽気。気持ち悪い(^^;。

朝飯を食べながら「HERO」の続き。いよいよ最終話が近づいた感じ。冤罪の話だった。怖いねー。

月曜日なので荷造り作業が忙しい。いつもお買い上げありがとうございます。現時点で発送できる荷物をすべて作り終えてから昼過ぎの東横線に乗った。
「竜馬がゆく」は5巻目に突入。最初の2冊は「ブ」で買った。この2冊は実に腐るほど古本が出回っている。続きを買おうと思って新古書店を見たり、アマゾンを見ても、その後の古本はほとんど見当たらない。皆さん最初の2冊を読んであとが続かないのだろうね(^^;。3巻と4巻はアマゾンの中古が買えたのがせめてもの救いだった。で、読みたい本を我慢するなんてばかばかしいことはできないタチなので、ここは大人買いということで5-8巻をまとめてポチっとしておいた(^^;。母親に似て根が短気なんスよ。
とうとう竜馬の親友・武市半平太が切腹させられた。勤王党が崩されていく様子がこってりと描写されている。土佐藩には旧秩序を守ろうとする山内容堂が居て、土佐は上士(山内派)と郷士(旧長祖我部派)が思想的に分裂状態となっている複雑な状況だ。
幕末から維新までの情勢を動かした薩摩・長州・土佐の3藩は他藩といったい何が違ったのか。司馬遼太郎はその原因を関ヶ原の合戦まで遡って原因を述べる。実は各藩とも豊臣側に付いた負け組だった。特に長州藩・毛利氏は領地を1/3に減らされ、徳川幕府に恨みこそあれ御恩を感じていることはなかった、という。
竜馬は中古の軍艦を手に入れ、江戸から大坂までの航海に出た。勝海舟という実に不思議な人物とともに行動し、竜馬の世界観は広がるばかりの様子だ。面白い。電車の中で読みながら、掌の中で歴史が動いている感じがする。

神保町。ちょうど古本まつりが開催中でごった返していた。古書会館。会計を済ませてから入札して昼飯を食べる。それからお茶の水駅まわりで秋葉原まで散歩する。山の上から見る昌平橋の鉄橋は豪勢に見えるなぁ・・・。

店に戻ってからは夕食まで荷造り作業を鋭意。夕食後はオークション落札品のメール書き、とゆっくりする時間なし。

日記書きを終えた。さあ、竜馬の続きを読もうかな(^^)。
6777歩 4.06km 62分 349.0kcal 9.1g
271029.jpg

1日店

朝から快晴。台風一過。

今日出かけたかったが、昨日は特殊事情があったので仕方なし。代わりに鋭意荷造り作業。気分よくはかどる。昨夜まで満杯だった作業場が一気に片付いた。いつもお買い上げありがとうございます。甘露書房はワタシがお出かけしない限りは日曜日も発送作業を休みません(^^)。

娘は商店街のイベントや町会子供会のイベントに出かけて忙しい様子。息子はほとんどPCの前に座ったままだ。うーん、不健康の極みだねぇ・・・。

おかげ様で作業は比較的はかどって、店の本もかなり嵩を減らすことができた。ん。充実日なり。

夕食を食べながら「平成教育予備校」を見る。今日は工場見学スペシャル。コンタクトレンズの製作工程を見た。すごい精密な作業だったが、形成も研磨もほとんど工作機械で作っていた。マス北野のコーナーはインド数学。計算問題をこんなふうに考えるのか・・・と感心する。数学の答えは一つだが、導き出すための方法はどうやらたくさんあるようで、アタマが固まってしまうとそーいう別の発想は出てこない。イカンな(^^;。どんなことでもそうだが、常に別の発想を持っている人は強い。こちらがダメならアチラで行け、とか、押してもダメなら引いてみな、みたいな。
でも、それって本当は方法論の話じゃないんだよね。世界観の違いなのです。
6447歩 3.86km 52分 373.1kcal 14.4g
271002.jpg

自虐の詩

朝から雨。台風接近中。

今日はワケあって仕事ができないので、昨日あわてて前売券を買った堤幸彦監督「自虐の詩」を見に川崎まで朝一番で出かけた。

9時過ぎには到着。DICE7階にある映画館。中は暗くて淫靡な雰囲気でいかにも若向きな造り。あんまり好きじゃないが。時間が早かったためかガラガラで、ゆっくり見ることができた。

主人公の幸江さんに中谷美紀さん。中学生のころからツイてない。そのツイてなさ加減がハンパじゃない。中学を卒業して上京するも、苦労して苦労して・・・。
一緒に住むダンナのイサオ役に阿部寛さん。働かないでパチンコの日々。同居する幸江さんに生活の面倒を見てもらっている状態。ちょっとした不満があると無表情なまま卓袱台をひっくり返す。

あんまり書くとネタばれになるので注意しながら、以下感想。
あまり説明なく卓袱台をひっくり返す衝撃のスロー映像が何度か繰り返される。茶碗が、ご飯が、味噌汁が、漬物が、容赦なく、飛ぶ(!)。これは文句なくすげェ。
「幸せになれますように・・・」が幸江さんのささやかな願い。まわりの人は「あんなダンナさんでタイヘンだ」と気遣ってくれる。でも、それって”不幸”?なんだろうか。
ドラマが後半へと進行していくにつれ、幸江さんの気仙沼での生活。友情を誓った友。東京での生活。イサオさんとのなれそめが描かれる。幸江さんの辿ってきた道が徐々に明らかになっていく・・・。

脇を固める人が豪華で、特に幸江さんが働く中華料理屋の店主(遠藤憲一さん)がサイコー(^^)。お父さん役の西田敏行さんとユキエ違いで争う場面にはちょっと泣けた(^^;。まあ、見ればわかります。

中谷美紀さんの演技は「電車男」で見て以来。あの時と違い表情が豊かで驚いた。相手役の阿部寛さんが無表情な役どころなのでそういう演出なのかもしれないが。

幸せの形は人の数だけある。という結論には納得。結局二人はラブラブなのだ。ただ、ひとつ描かれなかったのは、冒頭であれだけ出た卓袱台ひっくり返しはどーいうきっかけで始まったのか、な?っちゅーこと。
気仙沼の広い風景と、通天閣のある大阪の空。どちらも透き通って見えた。

昼飯を銀柳街にある回転寿司で済ませてからラゾーナを逍遥。14時過ぎに帰ってくる。それから昼ビールを飲んで昼寝する。夕飯は今シーズン初のおでんだった(^^)。

今日は仕事がなかなか終わらず、25時過ぎから日記を書き始める。
7074歩 4.24km 70分 351.5kcal 8.6g
271028.jpg

1日店

朝から雨。時折強く降る。

今日も特選市だというのに交換会は欠席し、店で1日仕事の予定。本というものはなかなか量を減らすのが大変です(^^;。

朝からいつものように「HERO」の続き。かつて見たはずのドラマだというのにストーリーは全く覚えていない。おぼろげに出演者と「あるよ」のおじさんは印象に残っていたのだが。毎日新鮮な思いで楽しんでいる。

今日交換会へ行けなかった理由のひとつに、明日ヤフーのシステムメンテナンスがあり、出品作業が全くできなくなる予定があった。ワタシはどちらかといえば宿題は先に片づけておきたいタイプの人間なので、土曜日分の仕事は今日のうちに目鼻付けてしまいたかった。明古へ行くとどうしても二往復することになるため、1日全く仕事ができなくなってしまうのだ。店に本が積み上がっている現状でそれはできなかった。

そんなわけで、明日はお休みを頂き、仕事は明後日の日曜日にすることとなった。ただ、明日も台風接近で雨らしい。こりゃ映画だな、とあきらめる。近所のコンビニに走り、明日から公開の「自虐の詩」の前売り券を買ってきた。1300円とは格安に感じる。ついでにパラパラと映画のページを見ていくと、森田芳光監督、織田裕二さん主演で椿三十郎をやるんだね。これも見に行きたいな、と思ったり。

午前中に荷造り作業を集中して行い、午後はオークション出品作業を鋭意。今日1日で結構積み上げました。

明日の映画が楽しみだなー。
1266歩 0.75km 12分 64.1kcal 1.1g
271026.jpg

ギャラリー
  • 代々木公園
  • トップページ・ビルボード
  • 土曜日
  • トップページ・ビルボード
  • 今日も交換会へ
  • トップページ・ビルボード
  • 交換会へ
  • トップページ・ビルボード
  • 雨
記事検索
アーカイブ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ