甘露日記

古本屋甘露日記 http://www.kanroshobo.com

2007年12月

今日も1日店

くもり空。

実は今日がクリスマス。ところが、街はすでにお正月仕様に変更されている感じ・・・(^^;。新聞折込チラシには「日本酒特集」が組まれていたりして。日本のクリスマスって一体何なんだろうか。

朝からずっと荷造り作業を鋭意。いつもお買い上げありがとうございます。年内の発送は大みそか午前中まで続けます。毎年元旦に「届きました」というメールをお客様からいただくことがあります。
郵便局の人はお正月休まないんだねぇ。大変だ。年賀状があるから当たり前なのかもしれないけど。

娘は朝起きるなり枕もとにあったプレゼントを開けていた。「やっぱりサンタさんきてくれたんだー」とか言いながら。「これもこれもほしいって思ってたんだー。よくわかったなぁ」と感慨深げ。そりゃ女房サンタだからねぇ(^^;。
こんな時、すぐそばにいる息子は別に何も言わない。妹に「サンタなんか居るわけないじゃん。」くらい言ってもおかしくないとも思うけど、そういうことはしない。兄のやさしさか(^^;。

自分たちを超越した存在が居る、ということを信じる。そのことで人は謙虚になれる。すべて見渡せる能力を持った人に自分は見られていると思うことで自分を律する。子供の頃に何か(誰か)を信じられることは多分とても大事なことなんだと思う。
まあ、サンタさんなら別に騙されたなんて後で思わないだろうし(^^;。

ちなみに息子の欲しがっていたガンプラが明日アマゾンから届く。現代のサンタは宅配を使う。
5443歩 3.26km 50分 276.6kcal 8.4g
271225.jpg

1日店

三連休最終日。

今日が何の振替休日か、知っている人はどれくらいいるだろうか・・・。それくらい世間はクリスマスの雰囲気でいっぱいだろうと思う。ラジオをつけたが特番だったので消してしまい、ずっとCDを聴いていた。
日本のクリスマスが「恋人と過ごすクリスマス」になったのは、バブル期といわれている。その前にはそんなロマンティックなナラワシは存在しなかった。クリスマスを口実におもちゃを買ってもらい、ケーキを食べられるのが関の山。でもそんなものでもよかったのだ、と今でも思う。

年末なので出かける用事もない。子どもたちは冬休み。息子は午後から部活へ行ったが、娘は1日ウチにいるようだ。クリスマスの飾りつけなどして「いそがしいよー」と言っていた。

昼飯はなぜかおしるこ。お餅が入っていて一足早いお正月な気分。あとはずっと一日オークション出品作業を行った。

お茶の時間に近所のケーキ屋さんで買ってきたケーキをいただく。なんとホール買い(!)。6人で分けた。ケーキはたまに食べるからおいしいんだと思う。

で、夕食は豆乳のシチューとサンドイッチ。ブルサンというメーカーのチーズも添えられていた。ガーリック風味でおいしかった。・・・とまあ、ウチのクリスマスイブの晩餐は至極あっさりと終わったのでした。

夕食後、仕事をしていると風呂上がりの娘がそばに寄ってきて言った。「今年はサンタさんくるかなぁ・・・。もうウチが大きくなったからこないかもしれないな・・・。」
大丈夫。ちゃんと来るよ。日付が変わってから女房サンタが隠しておいたプレゼントを取り出して、娘の枕元へ置きに行った。
1014歩 0.60km 10分 48.4kcal 0.8g
271224.jpg

出かけず

くもり空。

息子は部活へ出かけた。今日は全く出かける予定なし。女房と娘は大掃除するそうだ。もう年末だしそういう時期だね。
朝飯を食べてから荷造り作業を鋭意。いつもお買い上げありがとうございます。昼飯ごろに作業は終わった。

いつの間にか快晴の空。近所のパン屋さんまで3人で昼飯を買いに出る。あれとこれとそれ。結構いい値段だけどうまい。前よりも量を食べなくても満足できるようになった。「本当においしいと思うのは最初の2口まで。あとはおいしいことを確かめているだけです。」とは、1年で50kgダイエットした人の言葉。つまり、そのあとの分は完全に余計なのだ。その通りだなー。

食べ終わってから娘は自分の持ち物の整理を始めた。えらいね。女房はそのサポート。ワタシは年賀状を書く作業。さっき帰ってきた息子はPCに向かっている。
しばらくしてワタシは散髪に出る。もうかれこれ2か月以上切っていなかった。いい機会だ。これを逃したら来年になってしまう。駅前では商店街歳末くじの抽選会。演歌歌手が歌っていた。とこやは結構混んでいるんじゃないか、と思っていたが、なんだガラガラだった。まあ連休の中日なんてこんな感じかもしれない。昨日雨だったしな。きっと名所スポットでは大変な人出なのだろう。そういうのは避けるに限る。
散髪してもらってから本屋さんへ。パソコン雑誌を買う。カメラ雑誌のコーナーにも行ったが、なんとなく買う気にならなかった。

1月に開催する愛書会展の目録が届いていた。早いなぁ。明日目録をアップしようかしら。今回は自信作だそうです(オヤジ談)。

夕食は鮭のハラミ。食べ終わってしばらく仕事。雪谷ランニングから帰ってくればもう1日が終わりそうだった。
7544歩 4.52km 62分 433.3kcal 13.0g
271223.jpg

往復

朝は不思議と8時前に目が覚めた。

昨夜は何も仕事をせずに寝た。PCを立ち上げてメールチェックすると300通以上入っていた。もちろん大半は迷惑メールだったが(^^;。
まずは昨日落札の荷物を引き取りに出る。女房の作る朝飯も間に合わなかったので、コンビニで買ったサンドイッチを信号待ちのときにぱくついた。
世間様は三連休の初日。道中はガラガラ。30分ほどで神保町に到着。荷捌き場にクルマを入れて木曜日に買った本と昨日買った本を積み込んだ。荷台はいっぱいになった。これなら年明けまで買わなくてすむだろう。

店に戻ったのは10時半。開店準備をしていたオヤジがあんまり早いので驚いていた。通路が一杯に、なるかと思いきや、すでに店の棚をかなりあけていたので、ストック品として突っ込んだ。結果様子はほとんど変わらなくて済んだ。店はこんな感じでなるべく広く使いたいねぇ・・・。

それからはひたすら荷造り作業。終わったのは昼飯をはさんだ15時過ぎ。いつもお買い上げありがとうございます。どうにか発送も済ませて今日出品の本に仕事をかけ始める。休む暇なし。

外はいつしか雨。しかも今シーズン一番の寒さとか。カイロが温かいので電気ストーブは半分の火力。これからもこの調子で。

昨日の仕事の合間にOさんとブレードランナー談義でちょっと盛り上がった。ワタシも気になっていたのだが、新宿で最新版のディレクターズカットがスクリーン公開されていたのをご覧になったのだそうな。いいなー。映像クオリティがものすごかった、とのこと。まああの映画の本質はその部分ではないのだけど、微細なところまで見えればまた新たな発見があるのかもしれない。すでに5枚組でDVD化もされているらしい。どーしたものか、ね(^^;。

息子は夕方になって有明までバスケの試合を見に行くと言って出掛けた。女房と娘はプールへ。ワタシはラジオを聴きながらずっと仕事な1日でした。
3107歩 1.86km 30分 159.6kcal 4.0g
271222.jpg

明古クリスマス市会

朝は少し早起きしてまず仕事。今日は明古クリスマス市会が開かれる。

経営員OBとしてお手伝いに出ることになっていた。荷造り作業を終えて時計を見ると11時少し前。いい頃合いだった。
古書会館到着は12時。飯は立ち食い蕎麦。うどん屋は混雑していて入れず。まず入札。昨日の市会でカーゴ1台山盛買っていたので、どこか心にブレーキがかかっているようだ(^^;。欲しい品物が一杯出ている。さて、どうしようかな・・・。
13時に集合。今日の仕事の説明を受ける。13時半から開札開始。たくさんの本が集まるところにはたくさんの人が集まる。そして、人気のある本には入札札が集中する。本の相場はいつもここで作られる。

ワタシの仕事は入札札を開けて誰が落札したのかを記録していく作業。一般的に「開札」といわれる。おもに若手業者が市場経営員となってこの仕事にあたり、本の取扱いについて勉強したり、もちろん入札札を直接見ることになるから直近の相場感も養える。一緒に仕事をした人たちとお知り合いになれるので、交換会を自分の「居場所」と思えるようになる。やらなきゃ損と思う。ワタシはかつて8年間経営員としてここでお世話になった。その時の経験はワタシにとって一生の宝物になっている。

皆さんの仕事は的確で早い。開札作業は順調に進んでいく。そして、ワタシにとって今日の目玉と思える品物の開札へとさしかかった。
森山大道さんのオリジナルプリント。裏面にサインが入っている。ワタシの好きな横須賀の写真だった。目の前にあった中平卓馬さんの「来たるべき言葉のために」を開札しながらも、少し離れた場所にあるこのプリントの開札結果が気になっていた。「来たるべき・・・」のとんでもない金額にびっくりしていたら、オリジナルプリント落札という結果を教えてくださる方あり。おお、落札できましたか(!)。今年最後のアゲアゲな気分。いい市会になりました。

19時半から某所での打ち上げ会に参加させていただいた。ご同業の皆さんのお話はいつも刺激になる。もっとも、自分の身の丈ではとても追いつかない話も多かったけど(^^;。二次会の終了が23時半すぎ。終電間近の地下鉄に乗った。混雑する車中で「翔ぶが如く」の続きを読み進めた。
8379歩
271221.jpg

往復

朝から快晴。布団干し。

朝飯を食べながら「ガリレオ」の9回。科学と事件の結び付けは大変そうだった。落雷ってのは迫力があったけど、大田区の池にそんなに回数多く落雷があるのかな?

仕事開始。今日も1日ずっと仕事、と思っていたら、交換会から今日のご案内が来て、つい行く気になってしまった。オヤジも行ってこい、という。じゃあ行かせてもらいます。今年最後の仕入れのつもりで。
車中、今日から司馬遼太郎「翔ぶが如く」を読み始める。明治初年が舞台。なんと物語はパリの場面から始まる。明治政府が発足したものの、政治機構がまだ定まらず、行政も整っていない。洋行して制度を輸入しようという考えのようだ。未だ読み始め。主要登場人物が誰になるのかもまだよくわからない。西郷隆盛がまるで神様のごとく敬われていることはわかった。

入札を終えて昼飯を食べにうどん屋さんへ。今日も相変わらず混んでいる。なんといつも食べているゲソ天がメニューから消えて、かしわ天と書かれた張り紙がある。こりゃなんだ。頼んでみた。鶏肉の天ぷらだった。へぇー。珍しいね。うまいな、これ。
食べ終わって地下鉄。再び「翔ぶが如く」の世界へ没入する。

店に戻ってまずは荷造り作業を鋭意。いつもお買い上げありがとうございます。現時点で発送できる荷物はすべて今日中に出すことができた。

今日は息子の三者面談。女房は学校へ行っている。夕食のときにその話。まあ、詳しいことはこんなところには書けないけど、子供ももうそんな年齢にさしかかっているわけですよ。時間の経つのは早いなぁ・・・。すぐにじじいって言われるようになるぞ(^^;。

夕食後、オークション落札品のメール書き。終えて雪谷往復。万歩計携行を忘れる(^^;。戻ってきて荷造り作業を鋭意。

明日は明古のクリスマス特選市会。お手伝いのため、深夜まで仕事はできませんので、あしからずご了承ください。
5188歩 3.11km 49分 265.4kcal 5.7g(雪谷分含まず)
271220.jpg

ギャラリー
  • 代々木公園
  • トップページ・ビルボード
  • 土曜日
  • トップページ・ビルボード
  • 今日も交換会へ
  • トップページ・ビルボード
  • 交換会へ
  • トップページ・ビルボード
  • 雨
記事検索
アーカイブ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ