甘露日記

古本屋甘露日記 http://www.kanroshobo.com

2009年12月

坂の上

朝起きて・・・雨が降ったの?

久しぶりに酒が過ぎたらしい。朝は6時半に目が覚めてしまった。8時にごみ出しした後から二日酔い症状が出始めた。これはまずい(^^;。
慌てて水を飲み、みかんを2個食べる。朝飯は女房が気を使ってくれて梅干し茶漬けにしてもらった。助かります。二日酔いに効くという柿もむいてもらった。
しばらく横になってから店。母親に「声がガラガラよ」と飴を手渡される。とにかく水を飲んで身体からアルコールを追い出さなければ・・・。

それでも、荷造り作業を続けているうちに調子も元に戻り始める。いつもお買い上げありがとうございます。

昼飯を食べながら「坂の上」を見る。今回のドラマ化にあたって、原作の大胆な省略が見られるなぁ・・・。そりゃあ仕方ないことなんだろうけど、むしろあれだけ原作では緻密に描写していた戦闘シーンが”解説風”にさらっと説明しただけ、というのは、もったいない気がする。万事このトーンで済ませる気かな。日露戦争の描写も。

荷造り作業は夕方まで続いた。それからオークション出品作業をしているうちに閉店時間となった。甘露書房の店舗営業は今日が年内最終日。ありがとうございました。来年は1月4日から営業開始いたします。

夕食を挟んでオークション落札品のメール書きを鋭意。大量。録音しておいたロケショーを聴きながらゆるゆるとこなす。おかげで日付が変わっても全然終わらない。

古書通信掲載記事、上下を読んだ。
1594歩 0.95km 15分 72.0kcal 1.8g
291228.jpg

12/27のツイートまとめ

kanro30

これから忘年会なり。
12-27 17:16

ロケショーのタイマー録音なり。
12-27 01:33

日記を書き終わった。http://www.kanroshobo.com/blog.html
12-27 01:29

メール書き終了。これから日記を書きます。
12-27 00:48


忘年会

快晴。大掃除に真向き。

荷造り作業を鋭意。いつもお買い上げありがとうございます。
年末も押し迫った。休日、であるが、安閑と休んでいるわけにもいかなかった。プロレタリアート(^^;に本当の意味での休日などない。

昼前には荷造り作業も一区切り。あとは懸案になっていた大掃除モードに移行する。部屋の窓ガラスは午前中に息子が拭いてくれたというが、本当に一通り拭いてくれただけだった(^^;。息子はまだまだ”仕事の本当の意味”を知らない(^^;(まあ、高校生じゃあ知らなくて当たり前なんだけど)。明後日店の拭き掃除の時に仕事の厳しさというものを思い知らせてやる(強気)。

午後は大掃除モード。普段なかなか手の届かない個所へ雑巾を差し込んだ。「なんでそんなにやる気なの?」と女房に突っ込まれる(^^;。「だってアタシもちゃんとやらなきゃいけないじゃん・・・」。ちゃんとやってね!
窓のサンから始め、壁から物置からトイレから蛍光灯まで。拭きまくった。ぼたぼたと何年分か知らないが、埃が丸まって落ちた。これ、たのむね、と娘に言うと、すかさず掃除機でズーッと吸ってくれる。いいぞ。ドンドン綺麗になるね。女房はレンジ周りの最重要箇所をとことん綺麗に拭き掃除していた。そんなこんなで16時。お茶をいただく。
ふむ、これならお飾りこそないものの、年神様にも来ていただけるのでは。

近所の酒屋さんにお正月の日本酒(山形・住吉:女房の一番好きな酒)を買いに行き、近所のビデオ屋さんにもらった半額券を使いに行く。いまさらながら「チームバチスタの栄光」と「歩いても歩いても」の2本を借りた。阿部寛さん繋がりだね。

今日は「例会」がある。17時過ぎに出かけた。いつものメンバーで渋谷の焼鳥屋さん。カンバンまで。うまかった。そこでの会話はこんなところにゃ書きません(^^;。文化系な話を主に。

店に戻って日記を書いていたら、文化系ラジオが始まる時間になっていたりする(^^;。AMラジオは電波が入らないのだが、ネット中継が聴けた。・・・いやいや、もう寝ないと。明日も仕事があるんだし。
3419歩 2.05km 33分 161.6kcal 4.2g
291227.jpg

12/26のツイートまとめ

kanro30

仕事ばっかりでちょっと疲れた・・・(^^;。
12-26 18:10

朝一番でタイムサービスのみかんを買いに行く。
12-26 12:09


調整

くもり空。

息子は学校へ行った。年末に学校があるっていうのも悪くないのでは。ウチに居たってダラダラ過ごしてしまうだけだろうから・・・。

年末年始の調整が必要な期間になっている。少なくとも正月3が日は仕事の予定を入れられないため。それでも、今日作業を休むわけにもいかない。まだまだ店の通路には本が積み上がっている。そこで折衷案。今日仕事をかけた本の出品を3日後にずらす、という方法。これしかない。
3日間の余裕を作るためには仕方ないね。

先日来東浩紀著「クォンタム・ファミリーズ」を読んでいる。著者のTwitterをフォローしているといろんな情報も入ってくる。ハッシュタグの意味も使い方もおかげでなんとなくわかった。並行世界を描いている以上SFなのだけど、思想的用語がやたらと出てくるので、小説の形式を取っているが、小説のように思えないことがある。まあ、別に形式について言っても仕方ないことだが。
ちょっと思い出したこと。数ヶ月前にTVを見ていたら、戦後すぐに漢字を減らそうという運動が起き、実際に当用漢字が定められて新聞などの媒体から難しい漢字が一掃されたことがあった、という。今は漢検ブームもあって漢字を減らそうなんておかしな話と思われるが、当時の日本では漢字が”民主主義の敵”扱いされていたらしい。
つまり、難しい読めない漢字が多用された文書を見ても、一般人には理解できない人もいる。公文書でそれをやられると、一般人は国を動かすような重要な事柄が書かれている文書などに”難読漢字”というハードルで直接のアクセスを拒まれる事態が生じる、という話だった。当用漢字にはそんな機能が期待されていたのか、と意外な想いだった。
「クォンタム・・・」の中でのそれは、思想的用語、じゃないのかな、というかんじがする。ただの感じ方だけど。
ストーリーはなかなかおもしろくて、まとまった読む時間が取れないなりに面白く読み進めている。

1日、仕事。途中何度か疲れた(^^;。やっぱり生きるのって大変だよなぁ。

夕食後はオークション落札品のメール書き。いつもお買い上げありがとうございます。懸案だった本は落札していただきました。ありがとうございました。
1067歩 0.63km 11分 49.2kcal 1.0g
291226.jpg

12/25のツイートまとめ

kanro30

日記を書き終えた。http://kanro30.blogspot.com/
12-25 23:50

今年も終わるんだなぁ・・・。容赦ないなぁ。
12-25 17:35

さっきスーパーを通り抜けたら、すっかりお正月モードの飾り付けになっていた。ありゃ?今日がクリスマスじゃなかったっけ?
12-25 17:31

もはや持病の域に達している胃痛。でも、先日来みかんをドカ食いしたらやわらいだ。たすかる。
12-25 12:44

金曜日なのに、なぜか土曜日の気分になっていた。なぜだ。
12-25 12:26

番組の最後に流れた指揮:チョン・ミョンフン、東京フィルハーモニー交響楽団の演奏にかなり感動した・・・。
12-25 10:36

カノンで苦悩を自問自答する第一楽章。”粛清”された人への鎮魂歌としての第3楽章。そして、「信じるな」というメッセージを託した第4楽章。
12-25 10:35

朝飯を食べながら「名曲探偵」。ショスタコーヴィチの交響曲第5番。
12-25 10:33

日記を書いた。
12-25 01:02


ギャラリー
  • 代々木公園
  • トップページ・ビルボード
  • 土曜日
  • トップページ・ビルボード
  • 今日も交換会へ
  • トップページ・ビルボード
  • 交換会へ
  • トップページ・ビルボード
  • 雨
記事検索
アーカイブ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ