甘露日記

古本屋甘露日記 http://www.kanroshobo.com

2011年05月

05/28のツイートまとめ

kanro30

いくつか小さな奇跡が起こっていますが、おそらくこのお天気のせいでしょう。
05-28 23:25

では、今夜も始めたいと思います!
05-28 21:25

あれこれ書きましたが、結局のところ、急にお電話いただいてもしっかりした対応ができるわけではないです、ってことを書きたかったのかもしれないっす(^^;。
05-28 19:25

「履歴を残したくないので評価不要」と書かれる方もかなり多いです。あと、ご送金されてお送り先をお知らせいただけない方も結構いらっしゃいます・・・(^^;(コレハコマルゥ。
05-28 19:07

ぜひPC環境の保守をお願いします!
05-28 19:00

オレオレ詐欺の時代です。お電話の先の人がご本人である保証が取れないんです。
05-28 18:59

こんなことを書くのも、「PCが壊れてしまって、落札した本があるはずなんですが、どうしたらいいでしょう」と”お電話”で問い合わせがあったわけなんです。これってこちらでは対応しようがないです。大きい理由は個人情報をこちらからあれこれ言うわけには行かない事情が大きいです。
05-28 18:58

必要な経費ってことですね。
05-28 18:49

仕事でPCを使っている以上、ウチは壊れる前にPCを買い替えています。
05-28 18:49

PCが壊れると認証もままならないって、結構不便ですよね・・・。でも現実です。
05-28 18:48


続きを読む

台風接近中

朝から雨。強い台風が接近中。

関東はまだポチポチ程度にしか降っていない。それくらいの降りが続いている間に運送屋さんが到着。交換会で買ったカーゴ2台分の本を荷受けする。「この程度の降りで良かったですねー」ホントに。

また店が本で埋まった。通路は通りにくい状態だ。・・・雨でよかった・・・。

荷造り作業を終えたら、今日はひたすらオークション出品作業。買ったんだからやるしかない。途中眠くてはかどらない時間帯もあったが、夜になるに従って目が冴えてきた(^^;。いいのかそれで・・・。

雨はずっと降り続いているが、まだ強さを感じない。最接近は月曜の朝くらいだろうか。子供たちの学校はどうなるのかな?

夕食を食べながら科学くんを見る。多摩川特集。「大正時代の田園調布」とキャプションの付いた写真は提供として母校の名前があった。田園調布と書きたいのはわかるけど、実際には「丸子の渡し」ですからー! キャプションをどう付けるかで写真の印象は変わってしまう。これは注意すべきことネ。

夕食後はひたすらメール書き。いつもお買い上げありがとうございます。
外が雨ってことが幸いしてか、小さな奇跡がいくつか起こっていた。
1254歩 0.75km 13分 56.0kcal 1.3g
20110528.jpg

05/27のツイートまとめ

kanro30

改装中のウチのお隣りにはどーやらSBショップが入るようです。
05-27 19:42

レーザープリンターのカートリッジが届きました。以前は非純正トナー詰め替えを使ってましたが、印刷画質があまりに悪いことに気がついてやめました(^^;。そーいえば最近備品はほとんどネット発注になっています。
05-27 18:46

注文しておいた扇風機が届いたんですが、とても回す気温じゃないですね・・・。
05-27 17:26

梅雨入り、だそうですよ。
05-27 17:24

今日も交換会へ行ってきました。いい本がいっぱい並んでいましたねー。
05-27 17:03

◆甘露書房オークション情報をツイートしました。5月28日(土)20時終了分 @kanro300 http://bit.ly/aDNGR6
05-27 12:13


梅雨入り

曇空。

荷造り作業開始。ラジオからは「梅雨入り」と。平年より10日以上早いという。ふーん・・・。ま。ワタシは昨日から梅雨入りと思っていたけども(^^;。とりあえず荷造り作業。いつもお買い上げありがとうございます。

交換会へ向かう。今日も文化系ラジオの続きを聴く。ゲストは占星術の鏡リュウジさん。占う人と占われる人が対面すると、そこには「信じたい人」と「信じてもらいたい人」が対面する構図が生まれてしまうため、鏡さんはそういう形での占いを避けていると語る。
例えば占いで「あなたはこういう性格」と断定されたり、「3年前にこういうことがあったでしょう?」と当てられたりすることで、占われる人は喜ぶが、実際にはそれが役に立つことは何もない、と鏡さんはぶっちゃけて言う。そーいえばそーかも。
つまり、占いが当たろうが当たるまいがあまり大きな問題ではなく、占ってもらうことで自分のアイデンティティを確認しているんじゃないか、と続ける。社会学を研究する学者さんは「一人暮らしを始めたころに占いにハマった」らしい。誰かに自分を評して(規定して)もらう作業が人間には必要なんじゃないか、と言っていた。それってやっぱり”承認願望”ってことかなぁ。

神保町。まだ雨は降りそうもない。入札へ。そういえば金曜日は随分ひさしぶりかもしれない。
入札を終えて昼飯はカレー。そういえば随分ひさしぶりかもしれない。
帰りの電車では地下の本。著者は江戸時代から東京の地下は始まっていた、と論を進めていた。江戸時代があれだけ長く続いたのは江戸城の地下に秘密があったようだ。江戸は地下施設を擁した武装都市だったわけね。
非常時になんとなく地下を思うのには理由があるわけで。

店に戻って荷造り作業の続き。お茶の時間。トマトスナックを食べた。これ、美味しい!

オークション出品作業ははかどらなかった。
夜、雨。
4045歩 2.42km 38分 198.0kcal 4.8g
20110527.jpg

05/26のツイートまとめ

kanro30

ちょっと中座して走ってきました。雨の降りださないうちに・・・。12938歩でした。仕事を続けます。
05-26 23:46

空が真っ暗、と思ったら雨です。
05-26 16:58

◆甘露書房オークション情報をツイートしました。5月28日(土)20時終了分 @kanro300 http://bit.ly/aDNGR6
05-26 11:32


今日も交換会へ

先々週あれだけ買ってきた本がだいぶ減ってきた。

今週は交換会へ連続して通っている。

荷造り作業を終えた頃に交換会へ行く時間となった。今日も車中では文化系ラジオの続きを聴く。「占いを以前やっていたことがある」から「構造は理解しているので、人のする占いは絶対に信じない」と言う人が居たなら、それはむしろ宗教的だ、という。たしかに、宗教を取り巻く立場には二つある。「信じる人」と「信じさせる人」だ。前者は信者で後者は教祖ってことだろう。人のする占いを信じない人はもはや教祖になるしかない、ということらしい。なるほど、そりゃ道理だ。

古書会館到着。入札をしてから昼飯。食べ終わって淡路町から地下鉄に乗る。当初丸ノ内線は淡路町ではなくて神田で銀座線に接続される予定だったそうだ。そのために地下鉄神田駅は赤坂見附駅のように上下2階建ての構造になっている、とモノの本には書いてあった。何らかの理由で丸の内線が神田駅には行けなくなり、淡路町へルートが変更されたことで神田駅のB1ホームはなかったことになっている、と。
そんなことが書いてある本を読みながら、これまた地下名所と言われる国会議事堂前駅で下車する。丸の内線のホームから千代田線のホームへ乗り換える時、何かのビルの中を歩いているような気分になる。
で、千代田線のホームは地下かなり深くなる。この本には「小川のような水の流れる音」が聞こえるとあるが、実際にそうだった。壁には漏水の工事をする旨が書かれた張り紙があり、実際に一部では工事が始まっているようだった。地図を見て驚いたが、この場所は首相官邸の裏側にある道の直下だった。

店に戻って荷造り作業の続き。18時頃にポツポツ雨が降り始める。オークション出品作業。はかどらず。

仕事を終える前にちょっとランニングへ。雨が降っていなかった。これから本格的に降り続けるらしいので、その前に。今日は大岡山まで走った。戻ってくる頃にポツポツ落ち始め、メール書きを再開したら程なく降り始めた。
もう梅雨入りしたみたいだね。
12938歩 7.76km 106分 719.8kcal 27.1g
20110526.jpg
ギャラリー
  • 代々木公園
  • トップページ・ビルボード
  • 土曜日
  • トップページ・ビルボード
  • 今日も交換会へ
  • トップページ・ビルボード
  • 交換会へ
  • トップページ・ビルボード
  • 雨
記事検索
アーカイブ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ