甘露日記

古本屋甘露日記 http://www.kanroshobo.com

2011年07月

07/28のツイートまとめ

kanro30

タイトルで釣り過ぎでは・・・(^^;? RT @niftynews: 台風6号に"気象兵器"説浮上 http://nifty.jp/p1QtBQ #niftynews
07-28 19:33

9月に開催される愛書会展の目録原稿を入稿しました。夏休みを挟むので1週間ほど前倒しになったようです。
07-28 17:13

行き帰りの電車ではずっと本を読んでいるんですが、電車を降りた時にホームの風景がワッとぼやけていることが増えてきました(^^;。がんばれ水晶体っ!
07-28 16:34

眼のことが気になる年齢になってきた、ってことですかねぇ・・・(^^;。 RT @tochan70: @kanro30 @kunikunileiそういえば子供の頃人参を食べると夜眼が聞くと言われて食べた気がします。
07-28 16:32

そうですねー。夏だし、人参をスティック状に切って味噌つけて食べたらビールがおいしいかもしれません(^^)。 RT @kunikunilei: 視力の悪いボクにとっても気になります。特にジュースじゃなくてもよいのかも。 http://t.co/PNcooP2 #niftynews
07-28 16:04

@kohbun_tomo @kunikunilei 他には、”買いたくなくて”その本の欠点をお聞きになる方もいらっしゃいますね(^^;。買わないで済む理由を探していらっしゃる。
07-28 16:01

これちょっと試してみようかしらん・・・。> RT @niftynews: 飛蚊症に人参ジュースが効果 http://nifty.jp/pTu3oc #niftynews
07-28 11:38

◆甘露書房オークション情報をツイートしました。7月30日(土)20時終了分 @kanro300 http://t.co/GGL0bk0
07-28 11:30


証明写真

曇空。今日は雨の予報。

朝飯を食べながら、女房のリクエストで「アマルフィ」を途中まで見る。二度見るとちょっと俯瞰した気持ちで見られるのは、この映画が謎解きのようなスタイルも入れているからだろうね。なるほど、ローマ市内の観光名所を都合よくめぐる話になっている。その必然としてストーリー的な伏線も裏付けもある。ただ、二度見るとそれが逆に説明的に見えたりする。
一時、バアーっとばらまかれた伏線っぽい設定をほとんど回収しないままシリーズを完結させてしまったアニメ(言わずと知れたエヴァのことですよ(^^;)にハマっていた自分としては、張っておいた伏線がキレーに全部回収されると、それはそれで世界観のこれ以上広がりようのない感じを受けてしまう・・・。多分良くない影響を受けちまったんだろう(^^;。
佐野史郎さんの役が最初からいかにも善役だったので、いつかコロッと実は悪役でした、っぽくなる伏線か、とかちょっとヒネった見方までしてたりする。沙粧妙子の影響か。

荷造り作業を終えて交換会へ向かう。車中では続きの宮崎駿本。本の中盤にきて初期の作品について論じており、ほとんど見ていない番組ばかりだった(^^;。あれにもこれにも関わっていたのね、的。読むと、宮崎さんは新人らしからぬ表現を設定を勝手に変えた上で動画で”勝手に”書いて、実際そのほうが面白くなったのでそのまま採用、っていうツワモノエピソードが数限りなくあるようだ。アイデアのかたまり。無償で書いて面白ければ誰も文句を言わない、とのちの文章に書いてあるが、このことらしい。

入札を終えて昼飯。すぐ店に戻る。証明写真を撮る必要があり、オヤジと二人でスーパーのそばに設置してある証明写真機械へ。こんなので撮影したことがないから「やり方がわからない」とオヤジが一人で行くのを尻込みしていたから、ワタシも一緒に行くことになったのだった。ところが、電源は入っているのにおカネが入らない。特にスイッチも見当たらない。故障中のようだった。ちなみに1回700円。
他の駅まで行くのも面倒。オヤジは近所のDPE屋さんで撮影してもらった。こちらは1回1260円。人件費が入っているからだろうね。でも、3回撮影したうちのどれかを選ばせてもらったらしい。ワタシは明日、交換会の帰りに渋谷で撮って来ることにした。こちらは600円。

仕事を終えてからMJの「THIS IS IT」を観た。最後のコンサートツアーのリハーサル風景が流れる。改めて驚いたのはMJその人の身のこなし。まるで体重を感じない手足の動き。そして、歌声。あれだけのダンスをしながら歌うのは大変だろう。人によってはライブでは口パクする場合もあるだろう。でも、彼は生歌を披露するつもりだった。踊りながら(!)。
そしてバックバンドの演奏。とにかくリズムが軽やか。ドラムのオッサンがムキムキマッチョで映像ではドカドカやっているんだけど、スネアのパン!という破裂音も軽くて自在に叩いている。ベースとギターはアレンジで少し抑え気味に調整されていたみたいだが、もっと目立たせて欲しかった。
ダンスはすごいよ。リハなのにみんなマジ全開で踊っている。もちろんリハだから100%でやらないMJの軽やかな動きと迫力のダンス。楽しませてもらった。
「キャプテンEO」がまた見たくなったりして(^^;。
4820歩 2.89km 45分 242.4kcal 5.5g
20110728.jpg

07/27のツイートまとめ

kanro30

@sutohKADAA_SYA ワタシも「検討します・・・」と言ってカメラの売り場を去ることがよくありました(^^;。
07-27 22:09

「検討します」とおっしゃった方が買ったためしがありません(^^;。
07-27 17:40

今日は交換会へ行ってきました。行き帰りに本が読めて幸せな時間です。
07-27 17:33

◆甘露書房オークション情報をツイートしました。7月28日(木)20時終了分 @kanro300 http://t.co/GGL0bk0
07-27 12:06


交換会へ

曇空。

だんだん暑さが戻ってきた感覚。荷造り作業を終えてから交換会へ向かった。

車中で読むのは切通理作「宮崎駿の世界」。先日「ブ」で買った本のうちの1冊。スタジオ・ジブリで製作した映画の他に、「未来少年コナン」など、TVアニメ作品にまで言及がある。おおよそのストーリーを要約しながら解説を加えていくという書き方。「作品の要約自体が批評」と何かで聴いたことがある。表現が的確かつ鮮やかで、かつて見た作品の場合にはその場面が目に浮かぶ。っていうか、ほぼすべて観ているわけなのだが(^^;。
コナンは原作本との違いについて書きこまれていて興味深かった。原作ではラナもコナンも世界が終わった時すでに生まれていて、自立を意識するようなキャラクターに設定されていなかったという。宮崎作品では世界が破滅したあとに生まれていて、コナンもラナも未来に対してすごく前向き。もちろんお約束のマンガ表現やギャグもたっぷり入っているが、観ている方も惹きこまれて子どもの気持ちになっているからあまり違和感を感じない。プロは三角塔からラナを伴って落下したコナンが何の怪我もしないことに激しいツッコミを入れていたようだが、ワタシにはギャグ(もしくはマンガ表現)として別段どーってことなかった。

入札を終えて昼飯。晴れて暑い。すぐに地下鉄。早々に店へ。荷造り作業再び。いつもお買い上げありがとうございます。

目一杯荷造り作業がかかり、本の整理はあまりできなかった。お茶の時間には久しぶりにアイス。今日は箱セットの「白くま」うん。量はこれくらいがいいかも。

仕事を終えてからランニング。戻ってからDVDで「レスラー」を観た。ミッキー・ローク主演。あれ?こんな人だったっけ?っていうくらい顔が違うぞ。彼に一体何があったのか。・・・とはいえ、人気プロレスラーだった人の”20年後”を描くというのは、観る人によって捉え方が分かれるだろう。「現役」のまま死にたい。
13920歩 8.34km 119分 742.5kcal 24.6g
20110727.jpg

07/26のツイートまとめ

kanro30

佐藤江梨子さんの読書TVを見ました。「ノルウェーの森」をバリッと壊してましたね・・・。あれ、改装の全行程を映していませんでしたから、真似してバリっとやっちゃうと取り返しのつかないことになりますね(^^;。
07-26 12:47

◆甘露書房オークション情報をツイートしました。7月27日(水)20時終了分 @kanro300 http://t.co/GGL0bk0
07-26 10:54

走ってきました。9101歩でした。
07-26 00:05


定休日

今朝も涼しかった。

熱帯夜は台風が通過してから一度もない。日本の東海上に低気圧があると擬似的な西高東低型になるからかしら。昼間に晴れると徐々に気温もあがってしまうのだけど。

店舗は定休日。息子は学校へ行ったが娘は夏休み。昨日プールに行って日焼けしたのがキいたらしく、あちこちが痛いと言っている(^^;。まあ、薬を塗っとけばいずれ治るでしょ。

朝飯を食べながら佐藤江梨子さんの読書TV。読書を極めるってどういうシリーズになるのかしら?と思って見始めたが、最終回は本棚を作る、という話に。もちろん、トンカチ持って本棚を自作するんじゃなくて、どういう本をどういう配置で棚に収めるとステキか、という話。
彼女の場合は過去に読んで影響をうけた本と、今興味のある本。そして、ブックコーディネーターさんにセレクトしてもらった”これからの佐藤江梨子に必要な本”がコーナー配置されて収められた。
第一回が本屋さんでの本のセレクト・出会い。第二回が速読術。第三回が古本屋めぐり。第四回が本棚作り。なるほど、と思う一方で、やはり読書はその人の内面に深くアクセスしないと必要なものがわからないという前提があるため、外からの働きかけには限界があるなぁ、と思った。いくら外からあれはどうですか、こちらはいかがですか、とおすすめされても、本当に必要な本は読む人の内面にしか存在しない。読む人の内面を深く抉り出さないと読書について語ることが難しくなってしまう。
・・・なんて言い出したら何も番組を組めなくなるのよね(^^;。
本そのものへの興味を喚起するにはこういう形で描く以上はできなかったのかもしれない。
ひとつ印象的だったのは、これだけ巷で話題になっている電子書籍についてシリーズを通して全く触れていなかったこと。となると、電子書籍を必要としているユーザーというのはいったいどんな人なんだろう・・・。

鋭意荷造り作業。いつもお買い上げありがとうございます。ドカドカっと積み上がった。

本の整理は比較的早めに始めたものの、はかどらなかった。今日は早めに寝ないとな・・・(^^;。

仕事を終えてから、先日セールで安かったためにレンタルDVDを借りてきた。「アマルフィ」。イタリアを舞台にした誘拐事件とその結末。大掛かりなお話でなかなか楽しめた。織田裕二さんの抑えた演技がちょっと新鮮に見えた。いつか脇役で出る織田さんを見てみたい気もする。できれば何かの犯人役で。
サラ・ブライトマンの歌声は奇跡的。
755歩 0.45km 8分 33.7kcal 0.0g
20110726.jpg
ギャラリー
  • 代々木公園
  • トップページ・ビルボード
  • 土曜日
  • トップページ・ビルボード
  • 今日も交換会へ
  • トップページ・ビルボード
  • 交換会へ
  • トップページ・ビルボード
  • 雨
記事検索
アーカイブ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ